音楽

ドキュメンタリー「小田和正~毎日が“アンコール”~」に見た優しさと挑戦する気持ち

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

今年の2月2日にNHKのBS放送で、2018年、「ENCORE!!(アンコール)」

と題した小田和正さんのドキュメンタリーが放映されました。

71歳を迎えてもなお、好きなことに全力で挑戦しつづけ、

全国のファンを魅了してやまない小田和正さんの姿に感銘をうけました。

これほど幅広い年齢層のファンを虜にする魅力はどこにあるんだろう?

と考えさせられました。

一人一人の心の中の思い出に寄り添ってくれるような優しさではと感じました。

■内容概略

ご覧になってない方のために内容を簡単に紹介しますと、

2018年のコンサートツアーの密着取材で、

舞台裏から、リハーサル、舞台づくり、コンサートの様子など、

2時間にわたるドキュメンタリーです。

ツアーは2018年5月の熊本からスタートし、

10月31日横浜アリーナまで全国21会場48公演でした。

1回の公演で、ほぼ3時間、30曲を熱唱するそうです。

昨年の9月に71歳になったと言うのですから、

そのバイタリティは素晴らしいものがあります。

番組については、こちらのNHKのサイトに詳しく書かれています。

小田和正の素顔、音楽に対する真摯な姿勢に迫る」より引用

■心に響いたところ

会場のファンの様子をみると、若い人から年配の人まで心を一つにして、

コンサートを楽しんでいて、

時に小田さんの音楽に涙する人達も多く見られました。

それほどまでにファンを魅了するものは何なのだろうと考えさせられました。

大勢の聴衆方へというより、一人一人の心の中に、

メロディと歌詞に込められた想いを丁寧に届けている感じがします。

透き通った声、何気ない日常の言葉で、

その人その人なりの過去の記憶の情景や、

想いを呼び起こすような歌詞と、素朴で自然に流れる美しいメロディーライン。

曲と曲の間の語り口もそうですが、

聴いている人に寄り添ってくれるような優しさこそが、

魅力の1つなのだろうと思います。

小田さんのファンになったのは

「クリスマスの約束」という番組を

2011年にたまたま初めてTVで見て以来です。

なので、知っている曲はごく限られています。

昨年は残念ながら、放送が見送られたようです。

「クリスマスの約束」の何年か前の番組の中で記憶に残る歌の1つとして、

東北大学交友歌があります。

卒業生である小田さんが、創立100周年の記念として大学からの依頼に答えて、

作った曲です。

大学のホームページに、混声合唱による動画が掲載されています。

小田さんの歌で聴きたいところですが、混声合唱も良い感じです。

その曲のメロディーも歌詞も素晴らしく、卒業生でなくても心に響きます。

自分は卒業生の1人なので、学生時代を思い出してうるっときてしまいます。

■行動につなげたいところ

生涯挑戦していきたい気持ちと同調する部分が多いにありました。

自分が心から情熱を持って楽しめることに、

いくつになっても挑戦し続ける姿勢を見習いたいと思いました。

 

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)