スマート機器とIT技術

おすすめのホームページ作成サービス5選・機能比較

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

新型コロナの影響で、副業にしても本業にしてもウェブサービスの活用が不可欠になって来ています。

わかってはいても、「パソコンがあまり得意ではないので、簡単でできるだけ安い費用でホームページを持ちたい」

また「ホームページ作成のサービスはたくさんあって、違いがよくわからない」

と思われてないですか?

この記事ではそんな方向けに話題のホームページサービスをピックアップして比較したので紹介します。

■ホームページ作成サービスサイト5つの機能比較

今回比較したのは、グーぺ、BindUp、おちゃのこさいさい、ジンドゥー、とりあえずHPの5つです。それぞれ特徴が有ります。

機能と費用などを比較してまとめてみました。

どれにも共通するメリットとしては、個別にサーバーを契約する必要がないことです。

自力でホームページを作る時にはレンタルサーバーを契約して、ワードプレスなどのコンテンツマネジメントシステム(CMS)やテーマと呼ばれるソフトをインストールする必要が有りますが、それらの手間が省けるのはメリットです。

サービスによって使える容量や機能が異なるので、目的や規模に応じて選ぶと良いでしょう。ではどうやって選べば良いのか具体例を次に示します。

■目的別にホームページ作成サービスを選ぶポイント

目的と規模に応じた選び方の例とサービスのリンクを見てみます。

あまり多くの機能はいらないけど、ブログや趣味の情報発信をしたいのでサクサクとホームページを立ち上げたい。

そういう場合は、「とりあえずHP」か「おちゃのこさいさい」が良さそうです。

【ホームページ作成ソフト | 【おちゃのこさいさい】

リアル店舗もしくはオンラインのサービスを運営する場合は、予約機能やお店の予定が一目でわかるカレンダー機能があると集客に役立ちます。

オンラインで物品やサービスを販売する場合はショッピングカート機能があると便利です。この中ではグーぺが+100円/月で利用可能で、BindUpとジンドゥーは追加料金なしで利用できます。

グーペ】デザインを4000パターン以上から選べるHP作成サービス

Bindup

ジンドゥー

メルマガ機能も使ってしっかり集客したいという場合は、グーぺやBindUpが良いでしょう。

ここにあげた5つはいずれも独自ドメインが使えて、広告が非表示なのはメリットとなります。ドメインというのは住所のようなものですから、独自のドメインを持つことは必須です。

他の無料サイトの場合広告が表示されるものもあるようですので、見た目のデザインの印象を良くするには、広告表示がないサービスがおすすめです。

各サービスには無料のお試し期間があるので、迷った場合にはその期間実際に試してみて比較するのも有りだと思います。

■まとめ

オンラインでウェブサービスを立ち上げる場合のホームページ作成サービスについて主なサイトを比較しました。

それぞれ特徴があるので、目的と予算に応じて使いやすいサービスを選んで下さい。

参考になれば嬉しいです。

他にも以下の様なサービスもあります。

簡単ホームページ作成【PAGEKit】 簡単ホームページ作成ペライチ

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)