スマート機器とIT技術

iCloudに写真を保存するのをやめてGoogleフォトとプライムフォトのクラウドに移したら無駄な作業がなくなった話

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

iPhoneを使っていて、iCloudに写真を保存しているのですが、

時々「iCloudがいっぱいです。アップグレードしますか?」

みたいな警告がでる度に、せっせと不要な写真を削除してたりすることはないですか?

私はそうでした。これって無駄な作業で、生産性ゼロですよね。

それもそのはず、iCloudは無料で使える5GBの容量は、写真だけでなくて、

共有書類なども含みますのですぐに限界に達してしまいます。

最近気づいたのですが、Googleアカウントをお持ちの場合、アプリのGoogleフォトを使うか、

Amazonプライム会員なら、プライムフォトを使えば

利用できる写真を保存できるクラウドは容量無制限です。

Amazonの方は写真だけですが、Googleフォトは動画もOK。

さっそく、iPhoneのiCloudに写真を自動保存することをやめにして、

Googleフォトとプライムフォトに自動保存するように設定を変えました。

■設定手順

・iPhoneの設定は以下です。

iPhoneの設定>自分の名前>iCloud>写真>iCloudフォトライブラリーをオフ

こうすると、iPhoneに保存されている写真がiCloudから削除されて、容量に余裕がでます。

私の場合は5G目一杯使用→使用済み:2G

になり大幅余裕がでました。

・Googleフォトに自動保存する設定:

Googleフォトアプリをダウンロード>設定>バックアップと同期を選びオンにする

これでOKです。

・プライムフォトに自動保存する設定:

プライムフォトアプリをダウンロード>右下のその他を選択>設定>アップロード>自動保存をオンにする。

無制限は写真だけなので、ビデオはオフにしておく。

以上で、もう「iCloudがいっぱいです」に悩まされることは当面なさそうです。

まだの方は是非試してみてください。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。