海外旅行

イタリア旅行記(7) ローマのホテルでのサプライズおもてなしワイン

ローマのホテルはナポレオンホテルというところに宿泊です。

3泊した2泊目にフリーのワインテイスティング会の招待券をフロントでいただきました。

ほんの少しだけの味見のイメージで、2階にあるバーに行って見ました。

カウンターに向かったところ、

普通の大きめのワイングラスに、ピエモンテ州の白と赤ワイン2015年産が飲み放題でした。

しかもオードブル付きです。嬉しいサービスに感激です。

このホテルは、従業員も愛想が良くて、部屋の感じも良いですし

ローマを訪問されるならおすすめできるホテルです。

■ロケーションと料金

場所はローマの鉄道の駅、テルミニ駅から、地下鉄で1駅、Vittorio Emanuele駅の出口の真ん前です。

移動にとても便利なスポットです。

ネットのBooking.comで予約しました。

しかも料金はリーズナブルです。

お値段は3泊で1室(2名)338.55ユーロ、プラス消費税10%33.85ユーロ、市税が一人当たり6ユーロ/一泊

で占めて、338.55+33.85+6x2x3=408.4ユーロでした。

日本円にすると、129¥/ユーロとして、52,684¥です。

一人あたり一泊8,781¥となります。しかも朝食込みで、バスタブのお風呂です。

東京のビジネスホテルより安い感じで、コスパいいです。

部屋もいい感じです。

■ワインテイスティング

2日目の夜にワインのテイスティングがあるからと、招待券をチェックインの時にいただきました。

ほんの少しの量をいただくぐらいかと思いきや、会場のホテルのバーに行って見たら

ピエモンテ州産の2015年産の白と赤のワインがそれぞれ飲み放題。

イタリアで飲む地元のワインは日本で飲むイタリアワインと全然違って

香り豊かで味のコクもしっかりしていて最高でした。

しかも美味しいオードブル付きです。これは嬉しいサプライズでした。

他の宿泊客との交流の場でもありました。

マスターやフィンランドから来たという中年紳士と会話を楽しみました。

朝食のバイキングも品ぞろえもまずまずで、美味しくいただきました。

一つだけあえて難点をいうとすると、地下鉄がめっちゃ混むことです。

最終日はこのホテルから荷物を引きずって地下鉄に乗るのがはばかれたので

タクシーでローマ・テルミニ駅に向かいました。2人で8ユーロ程度でした。

■まとめ

ローマのホテル・ナポレオンはコスパ抜群で、ワインサービスもあり、

快適に過ごすことができました。

とってもおすすめです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)