音楽

カラオケルームを貸しスタジオとして活用する

趣味で楽器をなさる方なら、まわりへの音漏れを気にせず、

練習ができるスペースを望まれたことのある方も多いでしょう。

街の貸しスタジオという手がありますが、個人で使うには、1時間あたり1000¥以上

するところが多いです。

そんな方にオススメの場所があります。

それはカラオケ屋さんです。

■一人カラオケの部屋を使ってみました

最近出先で、楽器練習をするための場所が必要になりました。

午後音楽の仲間と楽器の練習をする予定がありましたが、忙しくて

事前に渡された楽譜を見る暇があまりなかったからです。

ホテルの部屋では、音が漏れるし気が引けますし午前11時にはチェックアウトしなければ

ならないところが多いです。

スマホでぐぐって貸しスタジオを探しましたが、料金が高めだし

これと行った場所が見つかりませんでした。

街をぶらついていると、カラオケ屋さんが目に入りました。カラオケ館というところです。

カラオケ屋さんと言うと、以前飲み会の二次会で立ち寄った経験しかありません。

11時からオープンしたばかりの時間に、中に入って料金を見ると、

日中の時間は、休日でも非メンバー料金が、30分106円ですので、

1時間使った場合は212円とはお安いですね。

飲み物は1ドリンクは必須なのでマテ茶とか、ジャスミンティーとかを頼むと430円で

合計642円。税込693円/時間です。

2時間の場合は、412円+430円=842円、税込909円ということは、455¥/時間です。

好きなドリンクを楽しめて、一般の貸しスタジオの半額以下は嬉しいですね。

これは活用しない手はないです。早速2時間活用しました。

タブレットを譜面台代わりに使ってみました。

マテ茶を頼みましたが、少し小さめのカップで4杯ぐらい飲めました。

歌いたくなったら、カラオケ設備付きとも捉えることもできて、これはお得感溢れてます。

せっかくなので、歌もおはこの曲を3、4曲歌いました。

■カラオケルームを貸しスタジオとして活用するメリット

メリットをまとめると、3つあります。

①音量を気にしないで、気兼ねなく楽器の練習ができる

②スタジオを借りるよりコスパがいい

③その気になればスタバより広いスペースで自分のオフィスにもなる

③は、画面の音量をオフにして、スマホやタブレットのメールチェックや返信、

Webの閲覧などもゆったりとした部屋でできちゃいます。

部屋によっては電源コンセントも付いてますので、スマホやタブレットの充電もできます。

とにかく、弦楽器以外にも、フルートとかサックス、金管楽器の練習にももってこいの場所です。

楽器をなさる方にはおすすめです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。