音楽

81歳のピアニスト、クラウディオアラウの音楽に心が癒されました

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

先日たまたまFMから流れてきた曲に思わず聴き入って、記事を書く手を止めてしまいました。

クラウディオ・アラウというピアニストが81才の時に録音したという、

ベートーベンのアンダンテファヴォリという曲でした。

ソナタの有名な曲はいくつか馴染みがありますが、これは初めて耳にする曲でした。

その音楽表現はとても自然で淀みなく流れる川の様でもあり、

音の透明感は沖縄の離島の海を連想しました。

クラシックに馴染みがある無しにかかわらず、心が癒される音楽表現です。

かなりの年齢になると、だんだん子供の様になるという話を聞いたことがありますが、

とても81才の方が弾いているとは思えず、

まだ穢れを知らない子供の様なピュアなサウンドでした。

クラウディオ・アラウは1996年に88歳で亡くなる最晩年までコンサート・録音を精力的に行ったそうです。

この曲を聴いて、人となりを調べてとても尊敬の念を抱いてしまいました。

YOU TUBEに彼のその演奏らしきものがありました。

年をさらに重ねても、命の炎が尽きるまで、自分の好きなことに打ち込んで、

ほんの少しでも誰かのお役に立てる人生を送りたいものです

■クラウディオ・アラウについて(Wikiより抜粋)

クラウディオ・アラウ・レオン
Claudio Arrau 1 Allan Warren.jpg
生誕    1903年2月6日
出身地    チリ
死没    1991年6月9日(88歳没)

南米チリ出身でアメリカ合衆国を中心に活動したピアニスト。

20世紀を代表するピアノの巨匠として知られた。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。