ブログブラッシュアップ

読書メモ:Ruth Soukup著 How to blog for profitより、その2:Pinterestの活用

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

この本は、ブログ初心者で、どうやって読まれるブログにしたらいいか知りたい人に,

とても参考になるヒントを与えてくれます。

前回の紹介記事に続いての2つめの読書メモです。

著者が推奨している、Pinterest の活用です。

ブログ記事をシェアするSNSとして一番効率がいいからだそうです。

その訳とは?

■Pinterestって何?

インスタグラムがすごくメジャーになってますが、

Pinterestって何でしょう?

インスタグラムとどう違うのかも知りたいところです。

こちらの記事によりますと、

こう説明されています:

ネット上のWebサイト・あるいはPinterest上にある画像を自分のボードに集めることができる画像収集サービス。

FacebookやInstagramなどの一般的なSNSでは、過去の出来事に関する内容で、

またTwitterでは、「今何をしているのか」という内容が多く、過去や今のお話が中心なのに対して、

pinterestは、未来の自分の行動のために情報を集めるサービスという立ち位置。

と言う説明です。

 How to blog for profitの著者は、次のように説明しています。

FacebookやTwitterなどのSNSは、他の人とつながること、

友達や家族にその瞬間にしていることや自分の気持ちを知らせることが主たる目的となっている。

時に面白いと思う記事へのリンクをシェアするが、

自身の生活の中で新しいものを共有することに忙しすぎるため、シェアの拡大につながりにくい。

Pinterestの場合は、今何しているかの更新や個人的なつながりはほとんどなくて、

ユーザーはそこにやって来て、アイデアや記事を見つけたり、

インスピレーションを得たり、ピンで固定したり、リピンしたりする場です。

どうもインスタよりも自分のブログサイトにリンクを付けやすいもののようです。

■著者の推奨するPinterestの使い方のポイントまとめ

使い方のポイントとして、以下の3つがあります。

①Pinterestのフォロワー数を増やす

②あなたのブログへのバイラルなPinterestトラフィックを作成する。

つまり、口コミによりシェアが拡散するように工夫する。

③トラフィックを増やすためぶ多面的なアプローチをとる。

 そのためには、あなたの実際のPinterestホームページを改善する 

 また、Pinterestの名前は、ブログ名と同じにしてブログアドレスを必ず含める。

なるほど、何となくイメージがつかめてきました。

■行動に移したいポイント

日本では、米国ほどはPinterestはメジャーではないかもしれませんが、

米国のある調査によると、小売サイトの売り上げ向上への寄与度は、

Pinterestユーザーの方が、Facebookユーザーより60%も大きいそうです。

もう少し情報収集して、Pinterestの活用も視野に入れて行きたいと思いました。

ご参考になれば幸いです。

 

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。