クッキング

パンを普通のオーブントースターで美味しく焼く方法

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

市販のパンでも手作りパンでも数日経つとちょっとパサパサになりますよね。

トースターで焼く時にひと工夫すると、中はしっとり外はパリッと出来たての様に美味しくなる方法があるのをご存知でしょうか。

以前TV東京のWBS(ワールドビジネスサテライト)と言う番組の、トレンドたまご(通称トレたま)でこんな商品が紹介されていました。

陶器でできたスチーマーです。

これを水に浸してパンと一緒にオーブントースターに入れると蒸気によってパンがしっとりと焼けると言うわけです。

でもわざわざこれを購入しなくてももっとお手軽な方法があります。

それは、「霧吹き」を使うです。

これも何かの番組で見たのですが、実際にやってみたら本当に美味しくできましたのでご紹介します。

やり方はとても簡単

使ったパンは手作りパンで、ホームベーカリーで全粒粉40%使ったものです。

出来立てはほんとうに美味しいです。

ホームベーカリーで全粒粉、天然酵母入りパンに挑戦こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。 ホームベーカリーを導入して、ほぼ2か月たちますが、試行錯誤の末...

ビニール袋に保存してますがさすがに3日ぐらい経つと、トースターで焼いてもパサパサ感は残ります。

そこで、焼く前に霧吹きで、両面にシューっと吹きかけてからオーブントースター機能で焼いてみました。

そうしたら、ほんとうに出来立てのフワフワ感が復活しました。

使ったことはありませのであくまで想像ですが、話題の高級トースターを使わなくてもこの方法で十分かもしれません。

トレたまでは市販の食パンで実演してましたから、日数が経過したどの種類のパンでも効果あるようです。

霧吹きは100均でも手に入りますので、試してみてはいかがでしょうか。


ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。