クッキング

ホームベーカリーで全粒粉、天然酵母入りパンに挑戦

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

ホームベーカリーを導入して、ほぼ2か月たちますが、試行錯誤の末安定して美味しいパンが作れています。

やらかした失敗も含めて、全粒粉入りのふかふかのパンの作る方法をご紹介します

なお、機種はパナソニックSD-MDX100です。

これを選んだ過程についてはこちらを参照ください。

■全粒粉100%も美味しいですが、40%の配合にするとよりふわふわ感が出ます

結論から申しますと、今は以下の配合が食感、味ともに良い感じで、

パン屋さんのものより、保存料など余計な添加物0で、美味しいものができてると自負しています。

材料

・天然酵母:30g

・全粒粉 :100g

・強力粉 :150g

・塩   :4g

・砂糖  :17g

・オリーブオイル:大さじ1

・水(5℃):150g

これらを容器に入れて、メニュー番号22を選んでスイッチを押すだけです。

天然酵母は、事前に24時間かけて発酵させておく必要があります。

全粒粉100%にする場合は、強力粉を使わずに、全粒粉250gにします。

■うまくいった場合の出来上がり状態

全粒粉100%の方が、健康的な面から言ったら糖質が少ないのでベストです。

ただ、膨らみ方が今ひとつで、全粒粉40%の配合の方が、3割〜4割ぐらい膨らみが大きく、

その分、食感的にもふわふわです。

■失敗した例と原因について

ちょっとした勘違いがあって分量のミスで失敗したこともありました。

原因もわかってますので、失敗事例として記録しておきます。

失敗1

てっぺんが凹んで膨らまない。

原因:天然酵母の量を30gのところ、原材料の30g+水60gの合計90gを入れてしまった。

水150gを常温の水を使ってしまった。

失敗2

てっぺんは丸くなったが、全体に膨らみが小さく、バリがある。

原因:天然酵母の量を30gのところ、原材料の30g+水60gの合計90gを入れてしまった。

水150gは今回は5℃を用いた。

失敗3

全体に膨らみが小さく、色が白っぽい。

原因:砂糖と塩の分量を取り違えた。

以上ポカミスをしたらこうなるという実例でした。

■朝の食卓が一層ヘルシーになりました

全粒粉100%のたまにはいいですが、より弾力のある40%の方に今は落ち着いています。

ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)