クールいばらき

水戸駅から車で10分程のおすすめ穴場和食レストラン「萩の間」

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

休日に初めて立ち寄った和食レストランでコスパ抜群の日本料理です。

この記事では、元水戸の老舗割烹「山口楼」の料理人だったご主人が提供するリーズナブルで本物の和食をゆったりと楽しみたい方にお勧めの水戸のレストランをご紹介します。

■お店の様子

水戸駅南口から車で10分ほどの閑静な住宅地にあるお店で、今回法要のあとにランチを楽しみました。外食はほぼ1か月ぶりですが、とても満足のいく味でした。

日本式の家屋をリフォームした感じで、和食のお店らしい店構えです。

庭園も日本庭園のような雰囲気です。

 個室を予約しました。欧州風の調度品と椅子の4人がけで、いい感じの雰囲気です。食事とおしゃべりが心置きなく楽しめます。

■選んだメニューと味

通常のランチメニューは1500円、1800円、2000円、2500円、2800円と5種類揃っていますが、今回は法要の5000円コースを予約しておきました。

以下法事のコースメニューの数々です。一番最初に桜の風味のごま豆腐がでてきたのですが、写真を取り忘れました。こちらもおいしいです。

前菜、刺身のお造り、かも鍋、焼き物にすずきだったか魚の西京漬を焼いたものと、常陸牛です。一品一品が丁寧に作られていて、刺身も焼き物も鍋物もどれも美味しいです。

 揚げ物に、季節のタラの芽と舞茸それに地元のメヒカリと言う魚の天ぷらです。この素材がいいですね。ご飯も春らしいたけのこご飯です。写真にないですが、茶碗蒸しがでて、最後にデザートとコーヒーです。

どの料理もとても満足できる味でした。料理がおいしいと話も弾みます。午後1時ごろに入って、お店を出たのは3時半を過ぎていました。

■アクセス情報

お店:日本料理 萩の間

住所:〒310-0851 茨城県水戸市千波町2866-6

営業時間:

ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)

ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)

定休日:毎週月曜

電話:029-291-6422

 

■まとめ

水戸駅から車で10分ほどの和食レストラン「萩の間」をご紹介しました。

それぞれのメニューが腕利きの料理人ならではの本格和食の味で、しかもコスパが良く、おすすめです。

お近くにお越しの際は、足をお運びください。

参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)