スマート機器とIT技術

iOS14翻訳アプリの使い方とメリットとデメリット

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

iOS14にアップデートすると、馴染みのないアプリがインストールされているのに気づいた方も多いかと思います。

「Translate」つまり翻訳アプリです。さっそく使ってみて感じたメリットとデメリットをまとめました。

■iOS14翻訳アプリの使い方

使い方は簡単で

・アプリをタップして立ち上げる
・元の言語と翻訳したい言語を選択する
・テキストを入力の画面で
 翻訳したい元の言語をテキストまたは音声で入力する
・テキストで入力した場合は「開く」を押す

以上です。

たとえば、スペイン語で「私はフラメンコ が好きです」と言いたい場合に、音声かテキストで入力して「開く」を押せば即時に変換してくれます。

次はイタリア語の例です。

画面を横にすると、大きいフォントで表示してくれます。左下の拡大マークを押すと右下のように、イタリア語だけ大きく表示され、プレイボタンで読み上げてくれます。

上記のように旅先などで、リアルタイムで現地の人と簡単な会話ができそうです。

■iOS14翻訳アプリのメリット

使ってみて感じたメリットです。

・音声入力で翻訳したい文章を素早く入力できる。
・オフラインで動作する
・iPhoneを横にすると、翻訳された外国語の文章が大きなフォントで表示され
 プレイボタンで音声として読み上げてくれる
・旅先での日常会話レベルの短い文章ならiPhoneが翻訳機になる

Wifi環境でなくてもオフラインでも動作するのはメリットですね。

■iOS14翻訳アプリのデメリット

デメリットとして感じたことは2つです。

・すこし長めの文章だと正確さに欠ける
・会話以外のニュースレベルの日本語の翻訳には使えない

短い文章の日常会話レベルには使えますが、すこし文章が長くなると正確さに欠けます。

たとえば、

こちらのサイトにポケトークのレビューがあったので、そこの文章から1つの例として引用させていただき、翻訳結果をポケトークと比較してみました。言語は日本語→英語です。

こちらが引用させていただいた日本語とポケトークの翻訳結果です。

ここは中野ブロードウェイです。漫画やおもちゃなどのお店がたくさんあります。日本を代表するオタク文化の聖地のひとつです
This is Nakano Broadway. There are lots of shops for comics and toys. It is one of the sacred places of otaku culture that represents Japan.

iOSで翻訳した結果がこちらです。

This is Nakano Broadway. There are many shops like cartoons and toys. It’s one of the nerd cultures representing Japan.

”There are many shops like cartoons and toys.”この文章は明らかに意味が変です。「漫画やおもちゃのようなお店」という意味になってしまいます。

直近のニュース記事を使って、Google翻訳とも比較してみました。

元の日本語:

新型コロナウイルスの第1波、第2波では日本の医療が抱える非効率や目詰まり、もろさが露呈した。インフルエンザも含めた冬の流行期が迫る中、医療提供体制の再構築とコロナ対応の戦略転換が急務だ。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65019760V11C20A0M11000/ 「コロナ、冬の流行拡大に懸念 医療の備え課題なお」より引用

Google翻訳:

The first and second waves of the new coronavirus exposed the inefficiencies, clogging, and fragility of Japanese medical care. As the winter epidemic including influenza approaches, there is an urgent need to rebuild the medical care provision system and change the strategy for corona response.

 

iOS翻訳:

The first wave of the new Coronavirus, the second wave of the Japanese health care was ineffective and the fragile. During the winter trends, including the flu, the strategy to rebuild and respond to the medical provision of the Corona.

iOSはかなり不正確です。「露呈した」「迫る」「急務」「転換」が訳されてません。

このように、普通の少し長めの翻訳としては使えないことがわかりました。

AIなので学習機能はあるはずです。今後のiOSのバージョンアップしていくにつれて、この辺のデメリットが改善されることを望みます。

■まとめ

iOS14から標準アプリとしてついてくる翻訳アプリについて、使い方とメリットデメリットをまとめました。

たとえば、欧州などしゃべれない言語の国への旅先の日常会話レベルには重宝します。ただ少し長い文章だと精度があやしくなります。

OSのアップデートとAIの今後の学習に期待したいところです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)