スマート機器とIT技術

アマゾンのkindleアンリミテッドは月額プランから年間プラン料金に変更するのがおすすめ

こんにちは、kindle本「理系出身じいじのホットクックでらくらく離乳食・幼児食」の著者、生涯挑戦!をモットーにシニア世代と子育て世代を応援する、こうちゃんです。

アマゾンから購入できるkindle電子書籍は、隙間時間に耳で読書もできるので便利ですね。

特にkindleアンリミテッドを契約していると、月額980円で、200万冊以上の本が読み放題でおすすめです。一度に利用できる冊数が以前は10冊だったのですが、現時点(2022年2月時点)で20冊になっています

2021年12月から、月間980のプランに加えて、年間プランができました。この記事では、今回年間プランの方がお得なので切り替えたので、どのぐらいお得なのかと切り替え方法それと解約方法を紹介します。

まだkindleアンリミテッド未加入の人はまず月間プランからこちらから登録できます。

■kindle アンリミテッドで月間契約から年間契約に変更するとどのぐらいお得なのか?

気になる料金ですが、

・年間契約は、12か月で9,480。月当りにすると790円。
・月間プランは 月額980

となります。なので、月当たり190円、年間にすると2,280円もお得です。

ただし、前払いなので一年経過しないと途中解約はできません。

■kindle アンリミテッドで年間契約に変更する方法

年間契約にする方法ですが、条件は現在月額プランで契約している人が対象となります。こちらから、未加入の場合は月額プランに加入、すでに月額プランに加入している人は年間プランに変更することができます。

12か月も継続できるかどうかまだ迷っている場合は、最初は月額プランから始めてみるのが良いでしょう。月額プランの場合は、いつでも途中解約ができます。 

こちらが上記リンクから年間プランに変更後の画面になります。

次に解約方法です。

■kindle アンリミテッドの解約方法

サブスクリプションなので、解約しない限り毎月利用金額が自動で引き落としされます。そのため、どうやって解約するかを知っていることは重要です。

今回月払いから、年額払いにしたのですが、その場合でも1年経過後に月額980円のプランに戻って自動更新されるようです。

いずれにしても、解約するには1年契約は先払いなので、それが終了してからkindle アンリミテッドの会員登録をキャンセルする必要があります。

解約する方法はこちらにアクセスします。

下記画面で、「kindle Unlimitedの会員登録をキャンセル」ボタンを押すことで解約ができます。

■まとめ

kindleアンリミテッドの月間プランと年間プランの料金の違いと、変更の方法、解約の方法についてまとめました。
毎月定期的に読書をしている方には年間プランがおすすめです。本だけでなく雑誌や漫画も読めます。
参考になれば嬉しいです。

この機会にぜひ登録してみてはいかかがでしょうか? ↓↓

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

22人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)