スマート機器とIT技術

PayPal で定期購読サブスクリプションを解約する方法

こんにちは、kindle本「理系出身じいじのホットクックでらくらく離乳食」の著者、生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

有料メルマガ購読する時などに、サブスクリプションつまり、定期購読にpaypalを使って支払いを自動設定しておくことはとても便利ですね。

​その一方で何かの事情で途中で購読をキャンセルしたい場合に、PayPal でどうやって手続きをしたらいいのか戸惑うことはないでしょうか?

ネットで検索してもPayPal のWeb 上の画面の仕様が変わっていて、古いやり方が通用しない場合があります。

今回ペイパルのサポートに問い合わせて、2022年2月時点の最新の手順を知ることができたので、忘備録を兼ねて同じ戸惑いを感じている方の参考になるようにまとめました。

■PayPal でサブスクリプションl定期決済・購読をキャンセルする手順

こちらの手順になります。

1.右上隅にある自分の名前にカーソルを合わせ、[アカウント設定]を選択。
2.左側にある[資金、銀行およびカード]をクリック。
3.[自動支払い]セクションで、[自動支払いの設定]をクリック。
4.マーチャントの名前またはメールアドレスを選択。
5.[キャンセル]をクリック。

以上の手順で出来ました。画面の図を示しておきます。

マーチャントを選択してキャンセルをクリックすれば完了です。

ちなみに2021年時点の画面では、このように歯車マークから手続きが出来ていたのが、Webサイトがリニューアルされた上記のような画面に変わったので、戸惑う場合があるかもしれません。

■キャンセル手続きは引き落とし予定日のどのくらい前に行う必要があるのか

引き落とし日から何日前に、キャンセル手続きをすれば請求が行われないようになるのか気になりますね。

その答えは、

「少なくとも前日まで」

です。

こちらのpaypalサポートからの回答連絡が参考になりました。

ヒント:

請求が行われないようにするには、次回の支払い予定日の少なくとも1日前までにサブスクリプションをキャンセルする必要があります。

定期支払いをキャンセルした後は、利用再開できません。支払いをキャンセルしても、マーチャントとの契約が取り消されるわけではありません。すでに受け取り済みの商品またはサービスがあれば、マーチャントに支払う必要があります。

■ペイパルへの問い合わせ方法

ペイパルへの問い合わせ方法もメモしておきます。電話も使えますが、その場で待つ必要があるので、一旦チャットで問い合わせておくのがおすすめです。

手順と画像は以下です。

・ログインした後ヘルプを押す
・ヘルプセンターを押す
・メッセージセンターを押す
・チャットの画面が出るので質問を書き込む

約3時間半ほどで回答が送られてきて解決することができました。
​​電話で問い合わせよりも、質問だけしておいてあとは別のことをしながら待てば良いので、メッセージセンターで書き込んだ方が効率的な感じを受けました。​​

■まとめ

PayPal でサブスクリプションサービスの解約方法とその手順を紹介しました

参考になれば嬉しいです

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

22人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)