美術

チャールズ・ファジーノ3Dアート展の楽しい世界に魅せられました

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

チャールズ・ファジーノ3Dアート展を地元の百貨店のアートギャラリーで観ました。

観たのは4/26から、5/2までの期間中、最終日です。

チャールズ・ファジーノ3Dアート展は実物を見ることでその魅力が味わえます。

前日にたまたま観てきた妻のパンフレットを見た限りでは、

なんだかごちゃごちゃ細かく描かれた現代的なイラストという印象でした。

実際は3Dで飛び出す絵本みたいで良かったと妻が言うので、ウォーキングを兼ねて2kmほど歩いて立ち寄ってみました。

 ■予想を超えた楽しいアートの世界

確かに、予想を超えて、観ていて自然と笑顔になれる作品ばかりでした。

ジオラマや彫刻のような曲線を伴う質感のある3Dではなく、同じ2Dのデザインを、2~5、6層程度重ねた言わば擬似3Dですが、

微妙に角度を変えたり、重ねる図を限定したり視覚に訴えかける工夫がされています。

公式サイトによると、シルクスクリーンによる版画を使用しているそうです。

小さい頃見た飛び出す絵本をヒントに、 自ら描いた原画から刷り上げたシルクスクリーン版画を主に使い、下絵にパーツを重ねていく技法で3Dアートを描いています)。

引用元:http://www.fazzino.jp/よくある質問

カラフルな色調で表現された作品があるかと思えば、グレーと銀色のモノトーンの色調で表現された夜の街の世界なども魅力的でした。

パンフレットより引用

おじさん的には世界のゴルフ場を表現した作品が気になりましたが、

ディズニーキャラクターや、トムとジェリー、バットマンなども登場する作品もあり、

子供からお年寄りまで楽しめるポップなアートです。

松坂屋静岡ブログより引用:http://blog.matsuzakaya.co.jp/shizuoka/event/entry-4592.html

即売会も兼ねていましたが、お値段は0が5つか6つぐらいつくものが中心でした。

将来キャッシュリッチになったら手に入れたい作品です(笑)。

この様な景品も付きました。うちわと紙袋です。

お近くで開催される機会があれば、楽しまれてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)