学び

幸せな人生を過ごす上で大切なこととは:TEDからの学び

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

ハーバード大学の精神科医で、精神分析学者でもあるロバート・ウォルディンガー氏の

TEDトークがとても興味深い内容でしたので、まとめておきます。

あるコミュニティのお仲間の紹介でこの内容のTEDを知りました。

内容は、ハーバードの成人開発研究所で75年間にわたって724人の人生を追跡調査した内容で、

何がより良い幸せな人生を送る上で大切なのかについての研究結果の話です。

人生100年を生きる新大人世代だけでなく、若い方にとっても参考になる内容です。

人生何が幸せかと聞かれたとき、ついお金持ちになって悠々自適の生活に憧れるのは誰でもありがちで、私もそうでした。

このトークでの調査でも若者の80%がお金持ちになること、50%がもう一つの要素として有名になることと答えています。

■結論は、人との良い関係性

この長年に渡る研究の結論は、お金持ちになることでも、有名になることでもなく、引用すると以下になります。

「人との良い人間関係」に尽きると言うことです。

そこに3つの学びがありました。

①社会的な繋がりは幸福感、健康、長寿に良い影響があり、孤独はその逆

②単に友達の数ではなくて、 親密な関係の質が大事

③良い関係性は我々の身体だけではなくて我々の脳も守ってくれる

確かにいくらたくさんお金があったとしても、一人孤独で仲間がいなかったら楽しくはないですし、精神的にも豊かになれそうもありません。

経済的にそこそこでも、話やスポーツや趣味などを楽しめるお仲間が入れば、

人生楽しくなり、精神的に豊かになれるので長生きもできそうです。

キャッシュリッチや時間リッチを追求するのも良いですが、

家族やお仲間との良い関係性をさらに広げて行くことに優先順位をあげる必要があると学びました。

長年に渡る研究で、学問的にも実証されたところが素晴らしい内容です。

12分ぐらいの内容ですので是非ご覧になって見てください。

 

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)