クッキング

自家製納豆作りに挑戦!経済的で添加物フリーの美味しい納豆ができました。

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

勝間和代さんのブログを参考にさせていただき、

象印の電気圧力鍋を使って家にあった大豆とアマゾンで調達した納豆菌でトライしました。

作り方の詳細はこちらの勝間さんのブログを参照ください。

とても簡単で

・蒸しかごで大豆を作る

・鍋に大豆を移して、納豆菌を加えて24時間40度の低温調理をする

これだけです。

■出来上がりまでの様子

まず蒸しかごで蒸したところ。

鍋に移して、ここに納豆菌を加えます。

 

40度で24時間経過すると、できてました。

簡単にできて、しっかり糸も引いています。感動です。

夕飯の食卓にも並びました。

素朴な味がして美味しくいただきました。

 

■原価計算して見ました

使用した大豆は地元産で、遺伝子組み換えなしの大豆です。

1kg 470¥でした。

大豆200gを用いて、完成した納豆の重量は436gでした。

・大豆の費用:470¥ x 200/1000 = 94¥

納豆菌は およそ 0.15g 使用したので、3g 918¥でしたから

・918 x 0.15/3 = 46 ¥

電気代は、消費電力1200W が仕様になっています。

100度の場合がその電力値として、40度の低温調理でしたので

電気代は 1kwhあたり27¥として、 

・1200 x 40/100 /1000 x 24h  x 27¥ = 311¥ になります。

436gの納豆で、合計 451¥になりました。

40g 1パックの市販品 11パック分です。

通販の市販品を見てみると、

・有機納豆40gx8個で1144¥

・普通の納豆40g 24個で1200¥

・業務用納豆40g 30個で1050¥

がネットを検索してみるとアマゾンにありましたが、比較してもそこそこ安いです。

今回は大粒の大豆でしたので、小粒の大豆を調達してまたトライします。

 

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)