ブログブラッシュアップ

グーテンベルクの使い方を間違えてblog記事が参照できないトラブル発生!対策は?

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

ワードプレス初心者です。

まだ使い始めたばかりの、ワードプレスエディター、

グーテンベルクの使い方を間違えて、

ブログが参照できなくなるトラブルが発生して、ちょっと焦りました。

グーテンベルクを用いて書いた2記事目を投稿した直後に、

過去記事が参照できなくなりました。

こんな画面も

他の記事のリンクの名前が全て変わってしまっていたので、

どうもパーマリンクという項目で間違った操作をしてしまったようです。

どう対策したらいいものかわからなかったので、

ITに詳しいお仲間に相談したところ、

対策方法を教えてくれて、無事に復帰することができました。

失敗経験の記録を残すためと、

同じような経験をされる私のような初心者の方がいないとも限らないので、

シェアしておきます。

■なにが起こったのか?

今までは、記事のタイトルを書いて、英語に直しておくことをしていましたが、

旧エディターでは、タイトルの横に「編集」というボタンが出てました。

グーテンベルクでは、タイトルを入力したのにどこを探しても編集というボタンが見えず、

代わりに「パーマリンク」というボタンが出ていました。

そこで、名前が変わったのかと勘違いして、

そこを押してタイトルのリンク名を直してしまいました。

これが間違いの元で、

過去記事のリンク名が全て書き換えられてしまったことが原因とわかりました。

■対策は?

対策は編集画面で、設定>パーマリンク設定 を選び、

次にパーマリンクの中で、共通設定を「日付と投稿名」にチェックすれば元に戻りました。

注意すべき点として、グーテンベルクの場合は、

タイトルを入れて、記事を少し書いた後に、

「プレビュー」を1度すると、

旧エディターのように「編集」ボタンが見えることがわかりました。

■そもそもパーマリンクとは?

パーマリンクの意味を理解していなかったことも要因の1つです。

ググって調べてみました。

パーマリンクとは、ブログの個々の投稿、カテゴリーなどの投稿一覧ページへの恒久的(半永久的)な URL です。パーマリンクは、他のブロガーがあなたの投稿やセクションにリンクを張るときや、投稿へのリンクを Eメールで送ったりするときに使います。個別の投稿への URL は常に存在して決して変らないようにすべきです。そういう訳で、「perma」リンクといいます。

https://wpdocs.osdn.jp/パーマリンクの使い方

■まとめ

まだ不慣れなグーテンベルクで思わぬトラブルが発生しましたが、

お仲間のアドバイスのおかげですぐに復旧できてホットしました。

ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)