電子機器活用

BluetoothイヤホンがiPhoneとペアリングできないときの対処法

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

Bluetoothイヤホンはコードレスなので、装着するときにコードのこんがらかる心配はないので便利ですね。

ただ、時々ペアリングがうまく行かなくなって、スマホと接続するのに手間取ったりすることはないでしょうか?

つい最近iPadとiPhoneを同時に使っていたときに、iPhoneとペアリングするのができなくなって解決方法を見つけるのに結構時間がかかりました。

この記事では、似たような症状が発生したときにすぐ対処できる方法をまとめておきます。

結論から言うと、とても簡単で「このデバイスの登録を解除」するです。

詳しく説明します。

■BluetoothイヤホンがiPhoneとペアリングできない問題とは

先日移動中の電車の中で、iPadで資料をみながら、iPhoneで音声を聴くためにBluetoothイヤホンをつけました。

そしたら、今まではすぐペアリングできていたのに、今回はできませんでした。

イヤホンはTWS-X9という機種で、今年の春頃アマゾンのセールで購入したものです。

TWSーX9

今まではペアリングはできていて、たまにうまくできないときがありましたが、以前はググってしらべた以下の方法で解決してました。

・両耳をケースに収納した状態で、両耳のタッチセンサーを短く3回タップし、赤く2回点灯させる。
・両耳をケースから取り出し、両耳のタッチセンサーを5秒ほど長押しし、赤と青の交互に点灯させる。
・自動的に両耳の同期が行われるのを待つ。

 引用: https://tech.damonge.com/?p=1103

ところが、今回は何度上記の方法を試しても、全然つながらずに、時間ばかり過ぎていきました。このように表示されてしまいます。

接続できないメッセージ

今までと状況が違うのは、iPadも同時に使っていて、ペアリングしようとすると、iPadの方にペアリングされることがわかりました。

そこで、iPadの設定から、Bluetoothをオフにしてみたのですが、iPhoneにはどうしてもつながりません。

iPadの電源を切っても同様でした。

■解決方法はiPhoneから一旦「デバイスの登録を解除する」こと

結局解決策が見つからず、翌日になってもiPhone単独にしてもペアリングできない状況は継続していました。

そこでふと思いついたのが、確かデバイス登録解除する方法です。

設定>Bluetooth から該当デバイスを選択して、未接続の隣の(i)を押して、一旦「このデバイスの登録を解除」をすることです。

その後BluetoothにもどるとまたX9が表示されて、それを選ぶことで今度はうまく接続できました。

これに気づいたのは、何年か前にソニー製の古いBluetoothイヤホンを使っていたときにつながらなくなったことがあってその時の対策を思い出したからです。

同じようなトラブルを経験された方のご参考になれば幸いです。

ちなみに、iPhone/iPadのBluetoothのオン/オフを切り替える方法というサイトがありましたので、こちらも参考になりました。

https://pc-karuma.net/iphone-ipad-bluetooth/
ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)