健康

腰痛防止効果に期待! ボディーメイクシートスタイル3つのポイント

◾骨盤を立てるとは

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

ボディーメイクシートスタイルというのを重宝しています。

私の今の仕事はPCの前に座ってする作業が9割以上です。スタンディングデスクというのがあるそうですが、職場はそれを使う環境にありません。

Apple Watchのスタンドアラーム機能という、1時間に1回「立つ時間です。立ち上がって1分以上歩きましょう」

と表示されるアラームを使っています。

昼休みには、約20分間のウォーキングをしています。

それ以外はほとんど座りっぱなしです。

職場での座りっぱなしの時間が多いので、姿勢を正しくする必要性を感じています。

正しい姿勢を意識して座ることは「骨盤を立てる」と言われています。広く推奨されていて腰痛防止以外にも効果があるそうです。

頭ではなんとなくわかった気になっています。でも自分の場合、実践的できていませんでした。

そもそも骨盤を立てることの効用は何でしょうか。

Webで調べてみますと、

・姿勢が良くなる。

・内臓の働きがよくなり、お通じが改善する。

・頭痛、肩こり、腰痛が解消する

・疲れにくくなる

などです。

腰にあるカーブが自然と保たれているので、背中が丸くならず正しい姿勢をとることができる。

椅子に深く座り、背もたれに背中をつけると、猫背になりやすくなってしまう。

お尻がだんだんと前にスライドしずれてしまうので、背中が丸くなってしまうそうです。

以下の図は、ここを参照しました。

http://www.nijiiro-sekkotsuin.com/2016/06/29/2559/ より引用

購入のきっかけは、1年位前に通っていたスポーツクラブで

紹介されているを見て、座ってみたときです。

いい感じでしたが、コスパがどうか疑問でした。その場は衝動買いを抑えました。

数ヶ月の前の今年の2月ごろ、職場で使っている人を発見。その方に使用感を聞きました。

これを使用してから腰痛が再発していない言うことでした。それではと思いアマゾンで購入しました。

◾使って見て感じた3つのポイントとは

まだ使用して1週間余りですが、その効果をすでに実感しています。

ポイントを3つ紹介します

①自分で意識のうちに骨盤を立てた状態になれる。

②持ち運びしやすい

③これを使わず椅子に座る時も、自然と骨盤を立てた姿勢で座るくせがつく。

①の理由は骨盤を立てた状態が1番坐り心地が良いからです。

②は、職場だけでなく家でも使えます。また車の中でも使えます。

特に最近始めた瞑想をする時にはぴったりです。あぐらは苦手なので、椅子で実施しています。長時間運転時にも良さそうです。

③については、私の場合椅子に座る時、約9割が骨盤が曲がってました。

これを使用後は、2、3割程度に減りました。

まぁこれは人により差があるとは思います。

◾まとめ

私の場合は、約2年前にぎっくり腰になりました。

そうなると好きなゴルフも思うように行けず、普段歩くのにも非常に苦労します。

「備えあれば憂いなし」と言うことで、腰痛にお悩みの方あるいは心配な方には効果が期待できそうです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)