海外旅行

イタリア旅行記(10) 地元スーパの活用で旅はこんなにも楽しめる

ホテルのビュッフェ形式の朝食や、空港の免税店でのお土産選びは

海外に行ったときの楽しみの1つです。

でも、別のコスパのいい楽しみかたもあるのをご存知しょうか

それは、地元スーパーの活用です。

ポイントは2つです。

・地元の方がメインに利用されるので食材が新鮮でおいしい。特にサラダと生ハムサンドはおすすめ

・コスパが良い。同じお土産品等が、空港の免税店よりも3、4割安い

■鉄道で移動するときの朝食にもってこい

サラダのコーナーにいくと、透明なプラスチックのパックに入った

地元近くの畑でとれたにちがいない、新鮮野菜のサラダが何種類も

冷蔵機能のある陳列棚に積み重なっています。

2人でちょうど良さそうな量の2€程のいちばん小さいパック選びました。

食肉コーナーに足を進めると、陳列棚10種類ぐらいの肉、ハムの固まりが鎮座しています。

そこからサラミ風のものと、生ハムの2つをスライスしてパンと

いっしょにサンドイッチにしてもらいました。お値段も安くてビックり。

たっぷりサンドしてもらって、2.99€でした。2人でサラダも飲み物も含めて10€前後です。

とある朝食別のホテルのバイキングは1人12€でしたから、半額以下だし、味も引けをとらないぐらいです。

ホテルを早めにでて電車で移動の朝に、車内で食べると美味しいし、時間の有効活用にもなります。

■空港の免税店よりもコスパがいい

スーパーのお得感はそれだけではありません。

空港の免税店で売っているお土産用のチョコレートが3割以上安いのです。

ワインに至っては品数も空港より豊富でこれまた免税店よりずっと安くて品数豊富。

注意すべきは、持ち帰る数量が3本超えると税金がかかることと機内に持ち込めない点です。

預けるバッグに入ればOKです。

それと、オリーブオイルも地元の人が日常的に使うものが豊富においてありお易いです。

もちろん、ワインやオリーブオイルは重いので、

帰国日に近い時による街でのお買い物がおすすめです。

■スーパーマーケットの具体的な見つけ方

駅のインフォメーションで聞いてみるのが一番です。

ミラノのセントラルステーション、ローマでも駅でそれぞれ聞いて見ました。

親切に教えてくれます。

もう1つは、グーグルマップを活用する。

これは定番のやりかたですので言うまでもないですが、念のため。

現在地を表示してスーパーマーケットと入れるとでて来ますね。

是非地元の人が日常的に行くスーパーを事前にチェックしてみてください。

活用されると、一味ちがった楽しさとコスパの良さを味わえます。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)