スマート機器とIT技術

リレーアタックから守るスマートキーの電波遮断には金属製のケースかアルミホイルが便利

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

車のスマートキーは、いちいち鍵穴に差し込む必要がないので便利ですね。

でも、その微弱電波を特殊装置で受信することにより、

車の盗難が起きているのご存知でしょうか?

こちらの毎日新聞記事によると

「自宅に鍵を置いていても、特殊機器を使って屋外から鍵の電波を拾って解錠。」

されてしまうそうです。こういう手口をリレーアタックと言うそうです。

誰でも簡単な方法で対策する方法がありますので、まとめました。

■リレーアタックとはどういう手口なのか

これについては、こちらの日経電子版の新聞記事に詳しく書かれています。

要は、キーが発する微弱な電波を特殊な装置で受信し、車まで中継してカギを開ける

ことから「リレーアタック」と呼ばれているそうです。

日経電子版「スマートキーの弱点突く車盗難 微弱電波中継し解錠」より引用

■家の中で対策するには金属製のケースに保管すれば大丈夫

金属で覆われると電波を遮断できるので、金属製の隙間のない容器にいれると大丈夫です。

たまたま家においてあった、ディズニーランドのおみやげの空き缶を使ってみました。

大きさもちょうど手頃です。

本当に効果があるのか、念の為iPodのブルーツゥースの電波が遮断できるのか、

実験してみました。

蓋をするとブルーツゥースが繋がらなくなったので大丈夫でした。

家の中ではこれで良しとして、では外出先ではどうやって防げばいいのでしょうか。

■外出時の対策にはアルミホイルが使えます

いちばん安くて手っ取り早いのがアルミホイルで包むことです。

試しにAirPodsをアルミホイルで包んでみると、

同様に「接続できませんでした」になりました。

市販のもので、専用のケースがアマゾンに売ってました。

出し入れの手間からすると便利そうです。

そこは、リスクの頻度と照らし合わせてどの方法を選ぶかですね。

備えあれば憂い無しということで、ご参考なれば幸いです。

 

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)