読書メモ

読書メモ:Ruth Soukup著 How to blog for profitより、キラーコンテンツの書き方

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

この本は、ブログ初心者で、どういう風に記事を書いたらいいか悩んだり、

どうやってアクセスアップをしたらいいのか模索している私のような人にお勧めの本です。

特に印象に残ったのは、ブログは中身が勝負であり、

「あまり印象に残らない20個の投稿よりも、

1つのキラーコンテンツ、

つまり説得力があって印象に残る記事をシェアする方が得策」

と言うところです。

読まれるブログになるための、キラーコンテンツを書くには、

どのような点に注意したらいいのでしょうか?

気になるポイントをまとめて見ました。

日本語訳はまだないようですが、

アマゾンアンリミテッドでプライム会員の方はタダで読めます。

■全体構成

以下のような内容になってます。

Chapter 1   素敵なものから始めよう

Chapter 2 一貫性のあるキラー・コンテンツを作成しよう

Chapter 3 洗練された見た目にする

Chapter 4 あなたのプラットフォームを成長させる

Chapter 5 ソーシャルメディアを通したトラフィックを形成する

Chapter 6 ブログを収益化する

Chapter 7 広告ネットワークの収益を最適化する

Chapter 8 アフィリエイトの売上を増やす

Chapter 9 プライベート広告戦略を策定する

Chapter 10 自社製品を販売して利益を得る

Chapter 11 一生懸命ではなく、よりスマートに

Chapter 12  あなたのビジネスを構築する

この中で、キラーコンテンツについては、第2章で詳しく述べられています。

■キラーコンテンツを作るには

ポイントをまとめると

・毎日書いて、週に少なくとも1つのキラーコンテンツ記事を書く

・常に明確なテイクアウト(読者が得られるもの)を含める

・そのメッセージは1文で明確に伝えられること

(複数ある場合は記事を分けて、1つに記事で1メッセージにすること)

・読み手に感情的な反応を呼び起こす内容であること

・メッセージをより明確に伝えるキラー画像を持つこと

です、1つの記事に1メッセージと言うのはよく聞く話ですが、

相手がテイクアウトできるものを含んで、

感情に訴えるような簡潔なメッセージを含むと言うのはなるほどと思いました。

■ブログのネタを考えるためのブレーンストーミングのやり方

筆者は月に1、2回まとまった時間をとって、ブログネタを考える時間を定期的にとっています。

朝一番に、45分から1時間の時間で、

できるだけ多くの投稿アイデアをブレインストーミングする。

簡単な方法は、付箋紙のパッドを取り、それぞれの一番上に、

自分のブログのサブカテゴリの1つを書き留め、

満遍なく新しい記事のアイデアを思いつくまま書いていく。

筆者の使っているフォーマットの例がこちらです。

5つのサブカテゴリーに別れています。

それらに分類できない内容は、”Additional ideas!”に書くそうです。

■筆者について

ルース・ソウカップ、Ruth Soukupは、ニューヨーク・タイムズのベストセラー作家。

人々が恐怖を乗り越え、彼らが愛する人生をすごすためのサポーを目指しています。

ポッドキャストと彼女のブログを通じて、読者の夢と目標に向けてガイダンスしています。

また、Living Well PlannerとElite Blog Academyの創設者でもあります。

■行動に移したいポイント

このサブカテゴリー毎にポストイットを並べて、アイデアを書いていく

やり方はなるほど、いい方法に思えました。

普段は、1つのトピックのみタイトルを決めてその中身を考えながら記事にしていたからです。

やり方を真似して、取り入れて見たいと思います。

その前に重要なことに気づきました。

「サブカテゴリー」と言うことから、

メインカテゴリーとその下の階層のサブカテゴリーに構造化しているんですね。

私のは、メインカテゴリーが多すぎて、サブにまで階層をわけてませんでしたので、

そこから直していく必要に気づきました。

筆者は、ソーシャルメディアの活用について、Pinterestを重要視しています。

それについては、別にまとめる予定です。

ご参考になれば幸いです。

 

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)