スマート機器とIT技術

ソーラーバッテリー充電器は日常的にスマホ充電にも使えて便利

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

最近は台風も大型化して、停電が発生することもしばしば見受けられるようになりました。東日本大震災の時に経験しましたが、スマホのバッテリー充電とか困りますよね。

そんな時に重宝するのがソーラーバッテリー充電器です。この記事では、Rockpals 60Wソーラー充電器を実際使ってみた感想を紹介します。

■ソーラーバッテリー充電器の中身

箱をあけるとこのように折りたたまれて、小型のパソコンケースのような外観で、実際のノートPCと比べても同じような大きさです。重さは約4kg弱なのでノートPCよりは重いです。

止めてあるベルトを外して、広げるとこのようにソーラーパネルが広がります。
大きさは横幅が150cmほどになります。

電源の取り出し口として、USBの差込口が3つと、ノートパソコン充電用のプラグが1つ備わっています。下の写真は内2つにiPhoneとアップルウォッチ用のUSB充電ケーブルを接続したところです。

付属品として、充電用の変換プラグが10種類付いています。

とくに説明書を読まなくても感覚で使えます。

■ソーラーバッテリー充電器の仕様

メーカの説明書の仕様です  
Rockpals 60Wソーラー充電器

■ソーラーバッテリー充電器でスマホを充電してみました

実際にiPhoneを充電してみました。日の当たる窓側にひろげて、iPhoneをUSB端子につなぎます。日の当たる場所におくと、赤のLEDが点滅して、充電可能な状態を示してくれます。

窓際に広げて充電してみました。カーテンの内側に入れて直接窓ガラスから日光に当てます。

iPhoneを接続しました。

11:00ごろ34%のバッテリーレベルが、
11:50 62%
12:27 86%
13:13 94% です。
2時間ちょっとで 34%が94%ですので、実用レベルです。

ノートパソコンも使えるというので、ACアダプターの変換プラグで合うものがあるかどうか確認してみたところ、うまく合うプラグがありました。

 

モバイルバッテリーの充電にも使えます。日常的に使えば電気代の節約にもある程度は貢献しそうです。

アウトドアのキャンプや日帰りバーバキューなどでも重宝しますね。

■まとめ

台風による停電に備えて、非常用に購入しましたが、日常的に使えて、折りたたみ式で場所をとらないソーラーバッテリー充電器は使いやすくとても便利です。

ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)