音楽

NHKラジオ放送の聴き逃し機能で小田和正三昧を聞けました

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

先日11/4の祝日振替の日にNHK FMで「小田和正三昧」と言うプログラムを放送していました。

1ファンとしてはありがたい番組でしたが、9時間ぶっ通しの放送でしたので、さすがに全部は聞けませんでした。

そこで知ったのは、「聴き逃し」機能と言うものです。これはありがたい機能で、スマホやPCで後日好きな時間に聴き逃した部分も含めて再度聴ける機能です。

この記事では、まだご存知でない方のために、その使い方と便利と感じたポイントを紹介します。

■聴き逃し機能とは

読んで字のごとく、聴き逃したFMやラジオ番組を後で時間の空いた時にPCやスマホで聴ける機能です。オンデマンドみたいな感じです。ただし一週間前の番組までですので期限付きです。

PCの場合はこちらのらじるらじるのサイトから聞くことができます。

スマホもらじるらじるのサイトから聞けますが、おすすめはらじるらじるのアプリです。

iPhoneでもAndroidでもダウンロードできます。

こちらで、聴き逃しを選ぶとそのあとの操作も便利になります。

■ 便利なポイントまとめ

何が便利かというと、

・全体の放送のどの位置にあるかのバーがあるので聴きたい箇所に素早く到達できる

10秒早送りと10秒早もどしのボタンがあるので聴きたい箇所に微調整できる

まず操作バーを指でスライドして、聴きたい箇所を選べるので、既に聴いたDJの部分とかをスキップして曲だけ聴きたい場合にも、スライドと、10秒早送りと早戻しボタンでコントロールできます。

PCの場合はスライドはありますが、10秒早送りと早戻しのボタンはありませんでした。

なので、スマホのアプリが操作性の点からおすすめです。

■小田和正三昧の聞き逃し箇所を聴くことができました

11/4の日に放送されていた「小田和正三昧」をこの機能のおかげで、聴くことができました。

ファンになったのは10年ぐらい前で、有名な曲しか知らない自分が、知らなかった良い曲を聴けたのでありがたかったです。

特に東北大学へ小田さんが送ったという、非売CDの「緑の丘」を聴くことができたのは貴重でした。

■まとめ

NHKラジオの「聴き逃し機能」をご紹介しました。

ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)