クッキング

ホットクックで超美味しい鯖缶のアヒージョのレシピ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

ホットクックを使ってアヒージョに初挑戦です。

アヒージョとはオリーブオイルとにんにくで材料を煮込むスペイン料理です。

材料は鯖の水煮缶とカリフラワーがメインで、ホットクックに入れて煮込むだけなので、誰にでもお手軽にレストランで出てくるような美味しい料理ができます。

一人ごはんのおかずとしても味わえるし、家族に提供するのも喜ばれます。この記事ではその簡単レシピを紹介します。

■鯖の水煮缶のアヒージョの材料

3人分の材料がこちらです。

・カリフラワー  250g
・サバ缶  190g
・ニンニク   2片 (スライス)
・ミニトマト10個程度
・ネギ     100g程度
・オリーブオイル 150g

材料費は3人分で600円ほどです。

次に簡単なレシピです。

■鯖の水煮缶をつかったアヒージョのレシピ

材料は異なりますが、ホットクックの手動煮込みで10分というところをこちらの記事を参考にさせていただきました。

レシピはこちらです。

・カリフラワーは事前にシリコンスチーマーなどを使い蒸しておく
・その他の材料も含めてホットクックの内鍋に入れる
・全体の0.6%の塩分から、鯖缶の塩分1.37g分を引いた重量の塩を加える
・ホットクック>手動>煮物>まぜなし>10分にセットする

材料切って、重さ測って塩分量をきめ、あとはホットクックにおまかせなので、とても簡単です。

こちらが、内なべに材料を入れたところ。

 ホットクックの調理時間は温まる時間を入れて約20分ほどです。

出来上がりがこんな感じです。野菜からも水分が出ています。

■出来上がりと味

こちらが、盛り付けたところ。美味しそうです。

実際食べてみると、カリフラワー、ミニトマト、ネギに鯖とにんにくの味が程よくしみ込んで絶品です。さばの水煮缶が一味違ったおいしさに変身します。

さらに、食べ終わって鯖缶と野菜のうまみエキスがブレンドされたオリーブオイルベースの汁は冷蔵庫に保存しておきましょう。

翌日の朝食にパンやフランスパンに浸してたべると2度楽しめます。

■まとめ

ホットクックで簡単につくれる鯖の水煮缶と野菜のアヒージョのレシピを紹介しました。ホットクックでなくても深めの鍋をガスコンロで加熱してもできそうです。ご参考になれば幸いです。

canned mackerel ajillo 鯖の水煮缶のアヒージョ

材料は鯖の水煮缶とカリフラワー、にんにく、ミニトマト、ねぎを、ホットクックに入れてオリーブオイルを加え煮込むだけなので、誰にでもお手軽にレストランで出てくるような美味しい料理ができます。
Prep Time5 mins
Cook Time20 mins
Servings: 3
Cost: 600円

Equipment

  • hotcook

Ingredients

  • ・カリフラワー  250g
  • ・サバ缶  190g
  • ・ニンニク   2片 (スライス)
  • ・ミニトマト10個程度
  • ・ネギ     100g程度
  • ・オリーブオイル 150g

Instructions

  • ・カリフラワーは事前にシリコンスチーマーなどを使い蒸しておく
    ・その他の材料も含めてホットクックの内鍋に入れる
    ・全体の0.6%の塩分から、鯖缶の塩分1.37g分を引いた重量の塩を加える
    ・ホットクック>手動>煮物>肉>鶏とブロッコリーのオイスター炒め
     にセットしてスタートボタンを押す


ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)