副業

【超初心者向け】ココナラで副業をこれから始める人が押さえておきたい3つのポイント

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。先日副業を始めるにはクラウドソーシングがおすすめという記事を書きました。

でも、これからココナラで副業を始めようと考えてるけど、カテゴリーが沢山あって、どこから始めたらいいかわからない、自分のスキルの見つけ方がいまひとつわからないとお悩みではないですか?

この記事ではそんな方のために、自分のスキルを見つける方法とサービスを出品するにあたって押さえておきたい3つのポイントを紹介します。

ちなみに私はココナラを始めて2年と5か月程になります。現時点での累計が収益が136万円ぐらいになりました。

始めるにあたってのポイントはWin-Winの関係です。つまりお客さんとあなたと双方にとってどんなメリットがあるかを出発点として考えることです。そこを詳しく解説していきます。

■ココナラで副業をこれから始める人が押さえておきたい3つのポイント

Win-Winの関係を考えたココナラで出品するため押さえておきたいポイントの結論は次の3つです。

①自分の得意なことワクワクすることをリストアップする。
②それを元にどんなサービスが考えられるかリストアップする。
③そのサービスを買っていただくお客様と自分のメリットを考える。

ここまでを準備して言語化していくと、その後のサービス出品がよりスムーズにいきます。

1つ1つ解説します。

その前にこちらが現時点の私の手数料を引いた累計売上です。

①自分の得意なことワクワクすることをリストアップする。

自分の得意なこと、ワクワクすることのスキルでサービスを考えるのがまず1つ目です。企業に勤めている場合は、必ずしも自分の得意でない業務をやることもありますよね。

そういう場合、得意なスキルでの仕事や自分の気持ちや心の声を聞いてみると、本当の喜びや達成感を感じられないケースもしばしばあるのではないでしょうか?

何かを成し遂げたとしても、組織に貢献はしていても、直接誰かの役にに立っているという満足感はなかなか感じる機会は少ないです。

その点クラウドソーシングサービスは、自分のスキルが直接誰かの役に立っていると実感ができる場です。しかも、自分の意思で主体的にどんなサービスを出品するか選ぶことができます。

だから、自分の得意なこと、ワクワクするようなスキルをリストアップすることから始めるべきです。

②それを元にどんなサービスが考えられるかリストアップする。

2つ目はそのリストに対応するどんなサービスが考えられるだろうかを考えて、リストアップすることです。

そうは言っても、最初は見当もつかない場合もあるかもしれません。そんな時は現在どんなサービスがあるのかを、実際ココナラのサイト、カテゴリー一覧で調べてみることです。

こちらをみると、カテゴリーとしてデザイン、IT、イラスト、ビジネス相談など20数種類もあります。なのでまず自分のスキルとマッチしたカテゴリーと照らし合わせてみることです。

そして気になるサービスがあったら、その内容を見て参考にしてみると良いでしょう。その場合に売れている方のサービスを参考にすると良くて、ランキング順に表示させてみることできます。

例えば、自分は人の悩みを聞いたり、アドバイスをするようなコンサルティングが得意な方だったら、「悩み相談、カウンセリング」のカテゴリーを見ると良いです。

このようにおすすめ順もしくはランキング順に表示して上位5つぐらいのサービスで気になるサービスを見てください。

こちらがおすすめ順。どういう基準かはわかりませんがココナラの方である基準で選んでいます。

 こちらは、ランキング順です。こちらの方は、直近1週間での売上高をメインに選ばれるようです。なので、順位は時間の経過とともに入れ替わります。

ありとあらゆるサービスがあるので、あなたのスキルにマッチしたサービスが必ず見つかります。それに拘らずにあなた独自のサービスを出品することもできます。

ちなみに私の場合は英語が好きで得意なので、英語の翻訳サービスにしております。

③そのサービスを買っていただくお客様と自分のメリットを考える。

ここで実際に出品する前にもう1つ大事なのが、自分が提供するサービスをもし買ってもらえた場合を想定して、お客様のメリットは何かを考えて言語化することです。

これは出品するときのモチベーションを高めることができ、サービス内容を言語化する時に役に立ちます。

なぜかというと、自分ができること、得意なことで誰かの役に立つことが実感できると、自己肯定かんが高まるからです。

そこで大事なのは、買ってくれるお客さんの視点に立つことです。お客さんは自分にとってメリットとなるサービスでないともちろん買ってくれません。

出品者が私はこれが得意ですと宣伝していても、じゃあそのサービスは買う側の自分にとって何が嬉しいんだろうというベネフィットを感じないと売れないからです。

そう言われても、じゃあどういう風に書けばいいの?と思われるかもしれませんので、1つの例として私のサービスの英語翻訳の場合の例を示しますので参考にしてください。

■ココナラでの具体的な出品の仕方

以上が言語化できたら、早速出品してみましょう。その前に初めて利用する方は登録が必要です。

大きな流れとしては、2つです。

1)会員登録する →    2)サービスを出品する

会員登録はこちらのページから、メルアドもしくは、Yahoo Japan ID、Facebook、Google、Appleなどで無料で登録できます。個人でも法人でもOKです。

会員登録が済んだら、いよいよ出品です。

ココナラのサイトのこちらを参照すれば、手順にしたがって出品できます。そちらの手順に沿って実行すればできるので、ここでは詳しくは省略します。

手順だけ示しておきます。

●ステップ1

サービスのタイトルを決める

1-1. 提供内容を入力する

1-2. キャッチコピーを入力する

●ステップ2

サービス内容を入力する

●ステップ3

イメージ画像のアップロード

●ステップ4

サービスの公開

①から③のプロセスを押さえておけば、それほど手間をかけず出品できると思います。

■まとめ

クラウドソーシングサービスのココナラで初めて出品する方が押さえておきたい3つのポイントを紹介しました。もう一度記載しておきます。大事なのは③のWin-Winの関係です。

①自分の得意なことワクワクすることをリストアップする。
②それを元にどんなサービスが考えられるかリストアップする。
③そのサービスを買ってもらったお客様と自分のメリットを考える。

の3つです。これを最初にしっかり書いておくことで、出品もしやすくなりますので是非試してみて下さい。以上参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)