便利グッズ

パスワード管理におすすめのアナログツールNOTEBOOK

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

ネットバンキングやネットショップ、ブログ用の無料素材等等、その他便利なサイトを利用する度にパスワードは増えていくばかりで、管理が大変ですよね。

どこかにメモしておいたはずが、「パスワードをお忘れですか?」に頼ってパスワードを再発行して時間を無駄にすることってないですか?

電子ファイルにメモして残すのもセキュリティ上の不安があります。

そんな方におすすめの方法は、アナログでパスワードに特化してオフラインで管理する手帳NOTEBOOKを使うことです。

この記事では、実際に使い始めて感じたメリットについて紹介します。

■パスワード管理をオンラインでpcや電子ファイルに保存する危険性

パスワードが多すぎるからと、オンラインでPCのエクセルとか、スプレッドシート、スマホのメモアプリなどに入れていることはないですか?

これはセキュリティ上リスクがあります。そのまま電子ファイルにパスワードを書いて保存しておこうものなら、ウィルス感染やハッキングなどにより情報が読みとられる危険があるからです。

Excelで管理する場合は、ファイル自体にパスワードを作って暗号化すれば読み取られるリスクは激減するようですが、パスワードファイルを開くためのパスワードが必要で面倒です。

やはり、アナログで管理するのが安心ですね。でもメモに書いておいたのでは、メモ自体が紛失することもあるので、次に紹介する一元管理の手帳NOTEBOOKがおすすめです。

■パスワード管理をオフラインで記録するのにおすすめなNOTEBOOKのメリット

今回パスワード管理に特化したNOTEBOOKというパスワード 管理帳を使い始めましたが、なかなか使い勝手が良いです。

使い始めて感じたメリットは:

・アナログなので情報漏洩の心配がない

・情報を一元管理できる

・パスワード管理に特化しているので使いやすい

・12種類のアイコンがあるので、パスワードを考える時間が節約できる

・自分だけのひみつの答えとしてアイコンを活用することで他の人にみられても大丈夫

■パスワードをオフラインでアナログ管理するのにおすすめのNOTEBOOKの使い方

使い方は、こちらのNOTEBOOKの最初のページに解説が書かれているのでそれを参考にすると良いでしょう。

ポイントは:

・Titleのところにサイト名を記入

・ID(ユーザー名)記入

・Password(パスワード)欄にアイコンとそれに付け足す英数字などを記入する

・必要に応じてメモ欄に記入

です。

例えば、写真の例のように、寿司のアイコンを選んで、好きなお寿司と苦手なお寿司365とだけ書いておくだけです。

つまり、ひらめのえんがわが好きで、うにが嫌いだとするとengawauni365 が書いた本人か家族にしかわからないパスワードになるわけです。

場合によっては、大文字のアルファベットを使う必要があるケースもありますよね。Engawauni365みたいな。

そんな時は、メモ欄に、例えば一番最初が大文字と書いておけば良いわけです。

このように、シンプルで使い易く設計されたノートだと感じます。アマゾンなどのネットショップで購入できます。

■まとめ

パスワードが増えすぎて管理に困った場合に、便利で安心なパスワード管理用のNOTEBOOKを使ってみておすすめできるアイテムと感じたので紹介しました。

色々とメリットはありますが、一番は、「パスワードお忘れですか?」からメールアドレスを入力して再発行する時間と手間が無くなることです。

気になる方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)