家庭菜園

ガーデンレタスミックスを間引きして移植したら見事に失敗しました

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

ベビーリーフとガーデンレタスミックスの違いって何?ベビーリーフ栽培で間引きの効果はわかるけど、もったいないので移植できないの?

ベビーリーフ栽培3年目になる筆者が、そんな疑問に答えるべく、移植の実験をしたところ、数日で失敗しました。

その内容と失敗からの学びをまとめておきます。

■ガーデンレタスミックスを間引きして移植して数日で失敗したその原因は?

こちらの記事で、ガーデンレタスミックスが双葉が出てきたのので、間引きをして、移植をした記事を書きました。

3日ほど経過したところで、移植したプランターに異変がおきて、半分が萎れてしましました。

これは移植は失敗と言わざるを得ません。

原因としては3つ考えられます。

①移植をした3日後が、9月18日でその日は気温が34.1度まで上がった。
②移植をした時に適当に間引いたものを移植したので、生育の悪い苗を選んでしまった。
③間引くやり方が悪かった。

①については2日目までは特に問題なく育っていたのですが、3日目に異常に気温が高くなって34.1度にまでなって、しかも日中水が不十分でした。

そのため一部が萎れた可能性があります。

3日目の朝はこんなに元気でした。

②については、間引く時は生育の良いものを間引いた方が良いらしいのですが、何も気にせず間引いてました。

こちらの専門の方の記事によると:

移植について

双葉が開ききった後に、生育のよいものを選んで移植するようにします。

ということです。そこは知りませんでした。

③については、こちらの記事によると、手で根から引っ張るのではなくて、根を痛めない様に、スプーンなどで土ごと掘り返すのが良いようです。

手で根元からある程度の土と一緒にそっと引っこ抜くやり方だったので、根が痛んでしまった可能性もあります。

■ガーデンレタスミックスの間引きと移植したプランターをどうする

移植した方は半分くらい萎れてダメになってしまいましたが、大丈夫な苗も残っているので、このまま様子を見ていきます。

間引きした苗を移植する移植派の方もいる様ですので、絶対に移植はダメというわけではない様です。

間引きした方のプランターはそれなりに順調に育っているのでこちらも、時々水をやりながら生育を見守っていきます。

なお写真右の方の大きい目の葉はバジルです。

■まとめ

ガーデンレタスミックスを間引きしたものを移植する実験をしましたが、やり方がまず買ったためか半分ぐらいが萎れてしまいました。

移植にはコツがありそうなことがわかりました。

・間引きして移植する場合は生育が良さそうなものを選んで移植する。
・手で根から引っこ抜かずにスプーンなどで土ごと掘り返す。

とりあえずこのまま様子を見て、残った苗がどうなるかを見守っていきます。失敗からの学びは次に試す時に生かしたいと思います。

以上参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)