家庭菜園

バジル栽培プランターで種蒔きから育てて収穫時期に葉っぱが変色!?その原因とは?

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

「バジル栽培をしていて葉っぱが変色してしまって困った」

こんな経験はないですか?

この記事ではバジルを種蒔きからプランターで栽培して、順調に育って収穫できていたのですが、10月に入って葉っぱが黄色く変色する異変が発生。その原因と対応策を紹介します。

同じように育てた別の鉢植えバジルにそのヒントがありました。

■バジル栽培プランターで種蒔きから育てて収穫時期に葉っぱが変色

結論は、日当たりを良くするです。

というのは、プランターと鉢植えの2種類バジルを栽培しているのですが、害虫被害を避けるために、プランター栽培のほうは防虫ネットで覆っていて、鉢植えはそのままでした。

10月に入って、プランターと鉢植えで葉っぱの色に差がでたからです。

下記の写真のようにプランターの方の葉っぱが黄色く変色しています。一部は黒っぽくなっているのも見られます。

夏頃から9月下旬まではプランターの方は防虫ネットが功を奏して虫食いもほとんどなく、順調に収穫できていました。

鉢植えの方も虫取りシートはしていましたが、防虫ネットは無しでも8月下旬以降は虫の被害もほとんどなく良好に育ったいました。

こちらが9月下旬の写真です。

秋を迎えても鉢植えの方は虫被害もなく、変色もなく順調にそだっています。

置いている場所はすぐ隣同士の位置です。

水やりも同じようにしているし、使っている培養土も同じです。

ということは、防虫ネットをしていることにより日当たり具合の差がその原因としか考えられません。

■バジル栽培プランターで種蒔きから育てて収穫時期に葉が変色した時の対策

対策は当然ながら、防虫ネットから取り出して日当たりを良くすることですね。

さっそく取り出しておきました。そしたら台風が接近しているのでしばらく雨模様の様です。

もっと早く実施しておくべきでしたが、まあこれも学びと考えて、様子をみることにします。

バジルの収穫時期は7月~10月までです。

今シーズン最後の収穫でまたバジルソース(ジェノベーゼソース)を使った料理ができるように見守っていきます。

■まとめ

プランターでのバジル栽培で葉っぱが黄色く変色した時の推定原因と対応について経験から学んだことをまとめました。

防虫ネットは夏頃までは有効でも、秋口で害虫被害がなくなってきたら早めにはずした方が良いです。

参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)