家庭菜園

初めてのベビーリーフの家庭菜園その7:ベビーリーフほんのわずかながらも収穫して食べた味が感動です。

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

ベビーリーフの家庭菜園で収穫直前に青虫くんにやられて、ほぼ全滅でした。

詳しくはこちらで紹介しました。

またリベンジしようと思って、しばらくほっといていました。

ふと今朝のぞいてみたらわずかながらも生き残ったベビーリーフが、

健気に葉っぱを伸ばしているのを発見しました。

早速今朝の朝食のサラダにのせて試食しました。

ほんのわずかながらも、しっかりとしたハーブに似たような 味を主張していました。

■味覚と記憶

これどこかで 味わったなーと、記憶をたどってみると思い出しました。

ほぼ1年前の初夏にイタリアを旅した時のことです。

確かミラノからフィレンツェに電車で移動した時の朝食として、

車内で食べたスーパーで2€で調達のサラダです。

新鮮でコスパが良くて美味しかったので記憶に残っています。

その時の味そのものでした。

あの時のサラダは主体がベビーリーフだったようです。

それにしても葉っぱの大きさがベビー級ではないですが…。

嗅覚と味覚は記憶に止まりやすいといいますが、ほんとそうですね。

ほんのわずかでもこのように味わえるので、

次はたくさん収穫できるようにまた挑戦したい気持ちを新たにしました。

 

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

POSTED COMMENT

  1. chisa より:

    収穫おめでとうございます!味覚や嗅覚が無意識を刺激する、実体験ですね〜!
    わがやようやくプランターと土が用意できたところです。こうちゃんさんの青虫の話にびびり、土で、室内でやってみようかと。お盆あけまでには植えまーす!

    • こうちゃん より:

      chisaさん、コメントをいただきありがとうございます。
      収穫というにはお恥ずかしいぐらいのわずかな量ですが、それでもしっかりした味でした。
      chisaさんのところではもっとたくさん収穫できるように祈っております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)