家庭菜園

2020年ベビーリーフのプランター栽培2:培養土で肥料なしで初収穫

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

家で過ごすことが多くなったこの機会に家庭菜園やプランター栽培を始められた方やこれから始めたい方も多いのではないでしょうか。

この記事では初心者でも簡単に初収穫するためのポイントを紹介します。

■ベビーリーフの種植えから収穫までに必要なもの

結論として、最低次の3つがあれば特に肥料などを加えることなく収穫できます:

・種

・プランター

・培養土

どれもホームセンターでも、ネットでも買えますね。

種は2年前に購入しましたが、今年もちゃんと収穫できたので保存が効きます。ガーデンレタスも同時に植えましたがそちらは収穫はまだ先です。

土は「花と野菜の有機培養土」というのを使いました。実は今まで腐葉土と培養土の区別がついてなくて家にあったものをそのまま使ってました。

こちらの記事によると、その違いとは。

培養土:原料を植物に合わせてブレンドしたもの

腐葉土:広葉樹の落ち葉を積み重ね、たい肥化したもの

とわかりました。プランター栽培には培養土が適しているようです。と言うのは、肥料が既にブレンドされていて種を植えるだけで育つからです。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥570 (2020/12/04 01:01:49時点 Amazon調べ-詳細)

腐葉土だとなかなかそのままでは育ちにくいようです。今回3年目になりますが、初めて知りました。

種とプランターと培養土さえあれば、初めてでも種から芽が出て、3週間程度で収穫ができます。

もちろん、土が乾かないように時々水を補給は必要です。あとは害虫防止用のネットかビニールカバーはした方がいいです。

■ベビーリーフの収穫

こちらの記事で種まきから、3週間経過までの様子を紹介しました。

その後3日経過して収穫できるぐらいに育ちました。全部ではないですが、育ちの良い部分を収穫しました。

こちらが、今朝のサラダに収穫したベビーリーフをトッピングしたところです。今年初収穫のベビーリーフの味はまた味わいがあって格別でした。

■まとめ

初心者でも簡単にベビーリーフを収穫できるために最低限必要な3つ、種、プランター、培養土を紹介しました。

野菜を育てるために必要な肥料が既にブレンドされている培養土が簡単に育てるための重要なポイントです。

ぜひうまく育てて、収穫と美味しいサラダを楽しんでください。参考になれば嬉しいです。

created by Rinker
中原採種場
¥247 (2020/12/04 01:01:49時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)