クッキング

茶碗蒸しの作り方!ホットクックで鶏肉、えび、しいたけ、銀杏入りの簡単レシピ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

こんにちは。銀杏を手に入れたので、鶏肉、えび、しいたけを材料に使った茶碗蒸しをホットクックで作りましたのでレシピを紹介します。

付属のレシピ本にある、みりんなどは使わずに、ヘルシー志向で、塩、かつおだし、椎茸の戻し汁のみの味付けです。

材料や出汁の準備にひと手間はかかりますが、あとはホットクックの自動メニューにお任せなので簡単です。

■鶏肉、えび、しいたけ、銀杏入り茶碗蒸しの材料

こちらが材料です:

【材料(3人分)】
・卵 2個 :100g
・だし汁  :300cc (カツオ出汁150cc 鰹節7.5g使用, 干し椎茸の戻し汁150cc)
・干ししいたけ:33g (戻した後)  
・鶏もも肉 :34g
・むきえび :30g
・かまぼこ :25g
・銀杏  10個 :16g
・三つ葉 3枚 :2g
・塩   :全体重量の0.6%

銀杏はフライパンで軽く炒ってから、皮をクリぼうずという栗の皮むき器で剥きました。慣れると簡単です。

なお、銀杏は最近銀杏拾いに行ってゲットしたものです。

こちらが材料の写真です。

続いてレシピです。

■鶏肉、えび、しいたけ、銀杏入り茶碗蒸しのレシピ

まずかつおだしを作ります。鰹節をティーサーバー用茶こしで濾すだけです。

レシピです:

【レシピ】
・ボウルで卵を泡立てない程度に菜箸で混ぜる
・冷ましただし汁と椎茸の戻し汁300ccを卵の入ったボウルに加えて混ぜる
・そこに全体重量の0.6%の塩を加える
・茶碗蒸し用の器に具材を入れてから卵とだし汁を混ぜたものを茶こしで流し込む
・ホットクックの内なべに150ccほどの水を入れてから、茶碗蒸しの器を入れる
・自動メニュ>茶碗蒸しを選んでスイッチを押す

こちらが、卵をボウルでかき混ぜて、だし汁を入れたところです。

こちらが器に材料を入れて、茶こしで入れるところです。茶こしを使うのは、白身のダマの様なところを取り除くためです。

ホットクックの内なべにセットです。茶碗が大きめだったので、天板を入れてその上にセットすると蓋が閉まりませんでした。なので、水を入れた内なべに直に器をセットしました。アルミホイルで覆います。

こちらがおよそ20分で完成したところです。

■鶏肉、えび、しいたけ、銀杏入り茶碗蒸し出来上がりと味

蒸し加減もちょうどよく、本格的で優しい味に仕上がりました。だし汁も素材本来の味が引き立つ上品な味です。

■まとめ

ホットクックで茶碗蒸しを作りました。材料の準備に少し手間はかかりますが、準備さえできればスイッチを押すだけなので、簡単に本格的な茶碗蒸しができ上がります。

ぜひお試しください。参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)