クッキング

ホットクックで離乳食:サバ缶のアクアパッツア

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

忙しいママやイクメンパパのために、ホットクックで作る離乳食シリーズ、今回はサバ缶のアクアパッツアを作りました。

栄養豊富な缶詰を使った美味しいサバ缶のアクアパッツアのレシピです。

■ホットクックで離乳食:サバ缶のアクアパッツアの材料

【材料(6食分+α)】
・サバ缶  :1つ(190g)から110gを使用
・ミニトマト :  5個  70g
・舞茸    : 20g
・ブロッコリー: 35g
・玉ねぎ   : 70g
・にんじん  : 40g
・オリーブオイル: 大さじ1/2 6g
・塩 全体重量の : 0.2%

サバ缶の塩分が190gあたり0.72gなので、110gの場合は、0.72×110/190=0.42g

今回は全体重量351gだったので、351×0.002=0.71g

塩分は、ここからサバ缶の塩分0.42を引いておよそ0.4gとしました。

ポイント:大人向けのアクアパッツァにはニンニクがつきものですが、幼児向けという事で不使用です。また、サバ缶によっては太めの骨があるので、大人は大丈夫でも、念のため取り除いておきます。

こちらが材料の写真です:

サバ缶アクアパッツア材料

続いて作り方です。

■ホットクックで離乳食:サバ缶のアクアパッツアの作り方

【作り方】
・材料を全てホットクックの内鍋に入れる
(材料を入れる前に、電子ばかりに乗せて鍋の重量を引いた0目盛りにしておく)
・全体の0.6%の重量の塩を加える
・ホットクック>自動メニュー>煮物>アクアパッツァ>にセットしてスタートボタンを押す

材料の温度が上がってから20分程で出来上がります。

材料は幼児が食べやすい大きさに小さめにカットします。ミニトマトも1つを4分割にしました。

こちらが内なべに入れたところと、出来上がったところです。

サバ缶アクアパッツア作り方

■ホットクックで離乳食:サバ缶のアクアパッツアの出来上がりと味

こちらが出来上がりを冷凍用容器に入れたところです。

サバ缶アクアパッツア

味見をしたところ、たんぱくなサバにトマトの酸味と野菜ときのこのうま味がちょうどよく合わさってとても美味しく出来上がりました。

サバ缶には、DHA、EPA、ビタミンD、ビタミンB、たんぱく質など豊富な栄養素が含まれているのも嬉しいですね。

■まとめ

サバ缶を使ったアクアパッツアを紹介しました。栄養豊富なメニューが簡単に作れます。

ニンニクを加えて大人用としても食べたくなるメニューです。

参考になれば嬉しいです。

ホットクックの離乳食レシピが本になりました。アンリミテッドだと無料で読めます。

アンリミテッドは30日間無料で登録できます。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

14人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)