クッキング

ホットクックでタコとトマトのリゾットに初挑戦!10分追加加熱でちょうどよくなりました

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

シャープの調理家電ホットクックを活用して、家にあったタコとトマトのリゾットを作りました。

付属メニューにトマトのリゾットがあるのでそれにほぼ従いましたが、

時間20分ではご飯にまだ芯がありました。

10分の延長をしたところ、芯がなくなり、ちょうど良い食感と味になりました。

レシピにはコンソメ使用とありましたが、あえて使わず塩味だけで十分味が滲み出てました。

■材料と設定方法

材料は

・トマト1個、玉ねぎ大1/2個、しめじ、人参適量、にんにくひとかけをみじん切り。

・玄米を5分付きにしたもの。

・パルメザンチーズ 10gほど。出来上がりにバジルの葉っぱ。

まず普段は玄米を食べていますが、

玄米のままだと、レシピの時間が最適とは思えないので、5分付きまで精米しました。

 

・他に、水600ml、白ワイン少々とオリーブオイル、ギー(バターを精製したもの)を少し入れました。

・パルメザンチーズを10g使ったので、塩は全体の重量の0.6%の塩の量から0.2gを差っ引いた量です。

設定は、

メニュー>煮物>トマトリゾット の順に選んで、調理開始ボタンを押すだけです。

ただし、トマトリゾットメニューの20分では、まだご飯に芯がありました。

そこで、10分延長したらちょうど良い感じでとても美味しくなりました。

メニューにはコンソメがありましたが、入れずに大正解でした。十分味が出ます。

■出来上がりと味

20分時点では、おかゆみたいな感じでした。

さらに10分調理追加することで、ちょうどよくリゾットの感じになりました。

バジルを刻んだものをのっけていい感じです。

フライパンも必要なく、材料入れてポンで本格的で美味しいリゾットが味わえました。

おすすめできるメニューです。

タコを他の材料に変えて色々バリエーションも楽しめそうです。

ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。