英語力アップ

DMMオンライン英会話の教材でデイリーニュースがおすすめな理由とその使い方

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

「オンライン英会話を始めたいけど、無料の教材って効果あるの?」「毎日続けられて興味あるトピックで話ができるおすすめの教材が知りたい」

そんな方におすすめな教材は、DMM英会話の「デイリーニュース」です。

この記事では、オンライン英会話を12年継続している筆者が、最近使ってみて面白いと感じた「デイリーニュース」について、メリットと使い方を紹介します。

■DMMオンライン英会話の無料教材にはどんなのがあるのか

DMMオンライン英会話は、数あるオンライン英会話の中でも、講師数、教材数で、コスパの良さではトップレベルにあります。

教材の種類もレベル1からレベル10まで10段階にわかれていて、各自のレベルにあった教材を選ぶことができます。

ここにあるだけでも、28カテゴリーがあります。

この中で、デイリーニュースを使ってみて、効果ありそうな教材とレッスンだったので以下この教材について詳しく解説します。

■DMMオンライン英会話の無料教材でおすすめなデイリーニュースとは

デイリーニュースはアメリカの国営放送のVoice of Americaという毎日更新されるニュースが基にされています。

中級、中上級、上級3つのレベルに分かれています。ニューズのタイトルと写真に加えてレベルが表示されているので、内容とレベルに応じて選ぶことができます。

・4-6 中級:Intermediate 日本語訳付き 
・7-8 中上級:Advanced
・9-10 上級:Proficient

中級は日本語訳付きですが、無しにも切り替えることができます。

またデイリーニュースでは、10のカテゴリーに分かれているので、自分の興味ある分野から選ぶと内容に集中できてより学習効果も上がります。

・Science&Technology(化学と技術)
・Culture &Entertainment(文化とエンタメ)
・Economy & Business(経済とビジネス)
・Health(健康)
・Language & Education (言語と教育)
・World(世界)
・Asia & Pacific(アジアと太平洋地域)
・USA&America(アメリカ合衆国)
・Europe(ヨーロッパ)
・Middle East&Africa(中東とアフリカ)

デイリーニュースの構成はこのようになっています。

・デイリーニュース一覧
・Vocabulary ボキャブラリー
・Article ニュース記事
・Discussion議論,Further Discussion一歩踏み込んだ議論

例えば、こちらは今日のレッスンで使った、アップルウォッチを活用して、うつ病を予測する実験についてのニュースです。

カテゴリー分けされたニュースのサムネイル一覧が表示されて、アップルウォッチのニュースが気になったので選ぶと、

ボキャブラリー:記事に出てくる主なボキャブラリーの解説です

その下にスクロールすると、Article ニュース記事:

さらにその下に、Discussion議論,Further Discussion一歩踏み込んだ議論と続きます。

これらをどう使うのがおすすめなのかを次に紹介します。

■DMMオンライン英会話の無料教材でおすすめなデイリーニュースの使い方

おすすめの活用方法としては、どこに重点をおくかで変わります。
一つの方法として、リスニングを強化したい場合、スピーキングを強化したい場合で以下のような使い方がおすすめです。

【リスニングを強化したい】
①ボキャブラリーだけまず目をとおす。
②講師にニュース英文を読んでもらう。
 その時に英文は最初は見ながら聞く。
 もし分からないところが有れば、講師に聞く。
③Discussionの内容を先生に聞いてもらって、答える。

慣れてきたら、講師にニュース英文を読んでもらうときに、英文は見ないでやってみるとよりリスニングの力がつくと思います。

【スピーキングを強化したい】
①ボキャブラリーをさっと目を通す
②自分でニュース英文を読む。発音間違いはその都度指摘してもらうように事前に講師に言っておく。
③Discussionの内容を先生に聞いてもらって、答える。

慣れてきたら、ボキャブラリーをスキップして、自分でニュース英文を読むところから始めると、よりディスカッションの時間がとれます。

スキップしてもわからない単語が出てくればその都度、講師に意味をきけば、丁寧に説明してくれるので大丈夫です。

私の場合はスピーキングを強化したいので、そちらのやり方でやっています。

■DMMオンライン英会話の無料教材でおすすめなデイリーニュースのメリットデメリット

DMMオンライン英会話のデイリーニュース教材を使ってみて感じたメリットは

【メリット】

・毎日最新ニュースから自分の興味とレベルに応じたトピックを選べる
・リスニング、スピーキングやフリートーク力など伸ばしたいところに特化したやり方を選べる
・ボキャブラリー、リスニング、スピーキングなど総合的にブラッシュアップする効果がある

デメリットについてはあまり感じませんでしたが、

【デメリット】

・中上級者向きで、初心者向きではない

ぐらいです。

デイリーニュースはメリットも多く、フリートークをしたいけど、題材となるトピックが思い浮かばない時にも使えます。

■まとめ

DMMオンライン英会話の無料教材の1つであるデイリーニュースの内容とその効果的な使い方について紹介しました。

参考になれば嬉しいです。

DMMオンライン英会話に興味のある方はまずは無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)