スマート機器とIT技術

Clubhouse初心者が安心して招待される方法とは?

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

今話題沸騰の音声SNS clubhouseが気になっている方も多いと思いわれます。

「招待制でハードル高そうだけど、どうやって登録して、招待されるにはどうしたらいいのか知りたい」「電話番号を教えるのが不安だけど大丈夫?」

そんな疑問にお答えします。私も登録してから、どうやったら招待されるのだろうと疑問に思ってました。

クローズドのフェイスブックグループのお仲間から招待いただきました。その具体的方法を解説します。

■Clubhouseの登録の仕方

まずは登録方法です。この記事を書いている2/4時点ではアンドロイドには対応しておらず、iPhoneのみです。

以下の手順で登録できました。

①Appleストアからアプリをインストール
②アプリを立ち上げて携帯電話番号を入力する。Clubhouseからショートメールで認証番号が送られてくるのでそれを入力すしてNext→を押す
③フルネームを入力する(原則本名のようですが、ニックネームでもできました)
④usernameを入力する

こちらがその様子です。

Clubhouseの登録の仕方

これで登録はできました。ただ招待されないと、ここから先に進むことができません。

招待されるためには、既にClubhouseを開始している知り合いの人を探してその人に携帯電話番号を伝える必要があります。

かといって、普段はLINEとかFacebookメッセンジャーのフリー電話を使うことが多くて、携帯電話を知っている人にはあまり知られたくないケースもあるかと思われます。

そこで思いついたのが、フェイスブックのクローズドのグループに相談してみることです。普段コミュニケーションを取っているし、自分の携帯番号を教えても安心と気がつきました。

「フェイスブックのクローズドのグループには入ってないんだけど…。」という人はグループでなくても、信頼の置ける友達やLINEのグループでも大丈夫です。

次にその具体的な方法を説明します。

■Clubhouse初心者が登録したあと招待されるにはどうすればいいのか?

具体的手順は下記です。

①フェイスブックの自分が入っているグループなどで「clubhouse始めたよ」という人を探す。
②その人にメッセンジャーで「もし招待枠がまだ残っていれば、私の電話番号はxxxxxxxxxです。招待いただけませんか?」という主旨のメッセージを送る。
③ショートメールで送られてくるのを待つ。
④Hey ***から始まるメールが来たらアプリをクリックしてプロフィール登録に進む。

これで招待されて、Clubhouseのプロフィール登録に進むことができます。

今回私の場合は、相手の方がとても親切で、招待枠はいっぱいだったので、同じクローズドのフェイスブックグループの別のお友達を紹介してくれました。

こちらがその様子です。

Clubhouse初心者が登録したあと招待されるにはどうすればいいのか?

ショートメールが送られた後の登録を完全に済ませる方法については、ここでは割愛しますが、こちらの「招待された時の登録方法」が参考になりました。

■Clubhouseの招待された後、誰かを招待する方法

Clubhouseで友人を招待する方法はまだ試してませんが、以下となります。

①招待したい人の電話番号情報を送ってもらって自分の電話帳に登録する
②clubhouseアプリ内のメールマークをタップして、該当する人を選ぶ
③SMSが立ち上がるので、そのまま招待コードを送信する。

実際経験した上で更新する予定です。

■まとめ

初めてclubhouseに登録して、招待されるにはどういう方法をとれば良いのか、実際うまくいった手順を紹介しました。

参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)