ブログブラッシュアップ

kindle出版後の販促方法:WordPressブログのトップページにリンクを貼る手順

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

kindle本を出版した後に、どうやって販促したらいいか具体的な方法を知りたい。

という方の疑問にお答えします。

私のような無名の人でもkindle出版ができるようになりましたが、出版したままでは無名なので売れませんね。

この記事では、KDPのページにある販促の9つのヒントの中の5つ目、「本の販売促進をオンラインで行う」として、Wordpressブログのトップページに画像とそのリンクを貼る手順を紹介します。

■KDPのページのkindle出版についての「販促の9つのヒント」とは

KDPの準備、出版、販促 >プロモーションと販促> 販促のヒントのページに以下の9つのヒントが掲載されています。

9つのポイントだけ引用します。

①人目を引く表紙を作成する。
②本の編集と校正を十分に行う。
③興味を引くような内容紹介を作成する。
④読者に著者自身のことを紹介する。
⑤本の販売促進をオンラインで行う。(SNS、ブログ活用)
⑥ビデオや本の予告動画をアップロードする。
⑦Amazon アソシエイト プログラムに参加して収入金額を 4% 増やす。
⑧Kindle Countdown Deals キャンペーンを追加する。
⑨読者にカスタマー レビューを書くよう促す。

それぞれ、なるほどいろいろなポイントがあるものだと納得です。

この内、⑤の本の販売促進をオンラインで行う一つの手段として、ブログサイトのトップページに画像つきでアマゾンのkindle本リンクを貼る手順を紹介します。

■kindle出版した後、Wordpressブログのトップページに画像とリンクを貼る手順

手順は以下です。

①アマゾンアソシエイトでkindle本のショートリンクを入手しコピーする
②Kindle本の表紙画像を任意のフォルダーに保存しておく
③Wordpressのダッシュボード>外観>ウィジェット  を選ぶ
④左下をスクロールし「テキスト」を選んで貼り付けたいところにドラッグする。
 (今回の例ではサイドバーの一番上の目立つところにしました)
⑤テキストにタイトルと画像を入れ、画像に①でコピーしたリンクをいれる

以下それぞれの画像です。ウィジェットから「テキスト」を選びます:

そのまま「テキスト」をドラッグして「サイドバー」の直下に置き、タイトルを記入した後、メディアを追加から画像選択し、画像をクリックしてAmazonの該当kindle本ショートリンクを挿入します:

この状態で保存して、トップページを見て確認します。KindleUnlimitedのアフィリエイト リンクについても同様の方法で作成できます。

この様にサイドバーのトップに掲載されてました。これでブログのトップページに本の表紙画像とそのAmazon kindle出版のリンクが設置できました。

■まとめ

kindle出版の販売促進をオンラインで行う一つの手段として、ブログサイトのトップページに画像つきでアマゾンのkindle本リンクを貼る手順について詳しく紹介しました。

参考になれば嬉しいです。

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら。
ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)