ブログブラッシュアップ

WordPressアフィリエイトサイトを新規ドメインで作る方法【超初心者向け】

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

ブログは経験あってもアフィリエイトサイトを別ドメインで初めて作ろうとすると、いろいろわからないことだらけで戸惑いますよね。

今回WordPressで初めてアフィリエイトサイトを作ろうとした時に直面した疑問点とその対応方法についてまとめたので紹介します。

疑問点というのは、SSL化対応方法、固定ページの表示方法、ASPの登録を追加する方法、Googleアナリティクスに追加で登録する方法の4つです。

■WordPressアフィリエイトサイトを新規ドメインで作る手順

Googleアドセンスやアマゾンアフィリエイト以外にASPに登録して、雑記ブログでアフィリエイトを始めて3か月になります。

私のようなアフィリエイト初心者にとっては、記事を書いたけど全然読まれなかったり、アクセスがなかったりすることってありませんか?

そこで、ブログ以外の新規ドメインを取得して、アフィリエイトを中心としたサイトを作ることに挑戦をしてみました。

新規ドメインでアフィリエイト用のサイトを新規ドメインでつくる時の手順についてはこちらでまとめました。

記事を書ける状態にはなったのですが、ここから実際にサイトを公開しようとした時に、初めてのことばかりで、いろいろ疑問点がでてきて、そのたびに作業が進みませんでした。

それでも、ググって調べてなんとか公開することができました。

経験者にとってはあたりまえのことでも、アフィリエイト超初心者にとっては障害となります。

アフィリエイトサイトといっても、小規模~中規模サイトとペラサイトというのがあることがわかりました。

小規模~中規模サイトはひとつのブログのように、1つのドメインで同じテーマのアフィリエイト記事が複数で構成されるもの。 ペラサイトというのは、1つのドメインで1つのアフィリエイト記事で構成されるものです。

今回はペラサイトの方をwordPressで作ってみることにしました。その場合の公開までの手順は以下です。

①新規ドメインでWordPressの固定ページに記事を書く
②SSL対策をする
③WordPressで固定ページをサイトのトップに表示させる処理をする
④ASPに作ったサイトの登録をする
⑤Googleアナリティクスにサイトの登録をする

です。④まででサイトの公開はできますが、公開したサイトのアクセスをGoogleアナリティクス確認するための方法も必要なので入れておきました。

まずペラサイトをWordPressで作るにはどうすればいいのかがわからなかったので、調べたところこちらの記事が参考になりました。

その場合は、固定ページというのにアフィリエイト記事を書いてそれを表示させるということで、固定ページに記事をかくところまではスムーズにいきました。

問題はその後です。そこを次に解説します。

■WordPressアフィリエイトサイトを新規ドメインで作るときの疑問点と対応

記事を固定ページに書いたまでは良かったのですが、公開までにはいくつかの関門がありました。

それがこちらです:

・SSL対策をする:「安全ではありません」という表示を無くするには

・固定ページが表示されない:固定ページをサイトのトップに表示させるには

・ASPの広告リンクはそのまま使ってはNG?:A8ネットに複数ブログを登録する方法

・Googleアナリティクスを複数のサイトで使うには?:Googleアナリティクスを使うサイトの追加が必要

1つ1つ詳しく説明します。

・SSL対策をする:「安全ではありません」という表示を無くするには

まず、固定ページで記事を書いて保存し、プレビューをしたところ、
「安全ではありません」という表示がでました。

SSL設定が上手くいってないためのようです。SSL設定とは、SSL(Secure Sockets Layer)のことで、 インターネット上でやりとりされる情報を暗号化する仕組みです。

暗号化することで、第三者からの侵害を防ぐことで、http://ではなくて https://となっていることが必要とまでは承知していました。

新規ドメインの登録時にエックスサーバーでSSL設定をしたつもりだったのですが、なぜそのような表示がされるのかわかりませんでした。

色々調べたのですが、結局プラグインの「Really Simple SSL Pro」というのを導入することで、「安全ではありません」の表示が消えて、https://になりました。

プラグイン頼みで根本的な原因が不明なのは気になりますが、とりあえず走りながら今後何かわかったらこの記事を更新します。

・固定ページが表示されない:固定ページをサイトのトップに表示させるには

次に固定ページを保存して、サイトのトップページを見ても、固定ページが表示されませんでした。

そもそも固定ページと普通の記事のページの違いとはなんなのか理解してなかったので、調べました。

下記サイトによると、

「固定ページ」は、カテゴリーとの紐付けやトップページとの連動のない独立したページを作る機能で、単刀直入に言うと、お問い合わせページや会社紹介ページなどカテゴリーに属さないコンテンツを作るのに適している。

https://bazubu.com/difference-btw-post-and-page-24075.htmlより引用

なるほど、上の図から普通のブログ記事とは独立して固定されたページと理解しました。ペラサイトで固定ページをつくるのは、1サイト1記事だから固定ページでいいわけです。

固定ページの意味がわかったところで、固定ページをサイトのトップに表示させるためには次の手順が必要なこともわかりました。

・固定ページ>新規追加で固定ページに記事作成

・設定>表示設定でホームページの設定をする

 ホームページの表示を固定ページ(以下を選択)からプルダウンメニューで

 作成した固定ページの記事を選ぶ

この様に固定ページの設定をしました。

これで無事トップページに表示されました。 何もしないと、固定ページはトップには表示されないんですね。ブログの時は意識していませんでした。

・ASPの広告リンクはそのまま使ってはNG?:A8ネットに複数ブログを登録する方法

次にブログで使ったASPの広告リンクを固定ページの記事にそのまま貼り付けていいのだろうか?という疑問がわきました。

調べたところ、結論はNGです。A8ネットに新規サイトを登録する必要があります。

既にブログでA8ネットに登録済で、新たなドメインで作ったサイトを登録する手順は以下です。

・A8ネットにログインし「登録情報」>「サイト情報の登録・修正」を選ぶ

・再認証が必要なので、IDとパスワードを入力する

・左下の「副サイトを登録する」を選ぶ

・サイト情報を入力して「確認」を押す

これで、登録が完了です。

この様に「サイト情報の登録・修正」から、再認証後に新しいサイトの情報を入力します。

複数サイトが登録されれば、どれか1つのサイトで提携が完了した広告は複数サイトで使い回せるとわかりました。ただし、広告コードはサイト毎に取る必要があります。

その方法は、この様に貼りたい広告サイトで、プルダウンメニューで追加したサイトを選択してから広告コードをコピペすることでできます。

・Googleアナリティクスを複数のサイトで使うには?:Googleアナリティクスを使うサイトの追加が必要

最後にGoogleアナリティクスで追加したサイトが解析できる様にします。

Googleアナリティクスの設定>+アカウントを作成で手順に従って入力して、トラッキンングコードを取得して、新規サイトに貼り付ければOKです。

■WordPressアフィリエイトサイトを新規ドメインで作るときの対応まとめ

以上で何とかWordPressでつくったアフィリエイトサイト(ペラサイト)の公開をすることができました。

この様な感じです。

ブログ以外のサイトを初めて公開をする方の参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)