スマート機器とIT技術

データ通信量が月10GBを超えた時の格安SIMを料金と通信速度で5社比較

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

格安SIMに乗り換えたい、データ量が10GBを増えてきたので、今の格安SIMよりお得な別の格安SIMに乗り換えを検討したい。

この記事では、そんな方のために、データ通信量10GBを超えた場合のイオンモバイル、LINEモバイル、Yモバイル、UQモバイル、OCNモバイルONEの5社について料金と通信速度の評判を比較してまとめました。

結論は、値段優先ならイオンモバイル、速度優先ならYモバイルです。

■データ通信量が月10GBを超えた時の格安SIMを料金と通信速度で5社比較

そもそもコロナ問題で、自宅で過ごすことが多かった時期は、家の光通信のWifiをほとんど利用していたので、外出時の格安SIMは5GBで大体足りていました。

それが、普通の勤務形態に戻って、外でもデータ通信を使う機会が増えて、おまけにYouTube動画を視聴する時間も増えたため、10GBを超える様になりました。

そうすると、5GBの契約容量を超えた途端に、極端に通信が遅くなり、困っていました。

この問題を解決するため、比較したのは、Yモバイル、UQモバイル、OCNモバイルONE、LINEモバイル、イオンモバイルの5社です。

この5社にした理由は、最初の3つは通信速度が速いことで評判が高いところで、LINEモバイルは私が現在使っているところ、イオンモバイルは値段が安そうな印象があるからです。

尚、通信速度については、こちらのサイトを参考にしました。2020年8月時点の実測の値で、測定場所、時間、測定方法がしっかりと提示されているおで、信頼のおけるデータと感じました。

下り、上り、Playストア下りの3種類のデータが、時間帯12時台、14時台、18時台の時間別に示されています。

自分の使い方は、外でYoutubeなどを視聴する目的なので、下り(データをダウンロード)する値のみを今回の比較に参照しました。

料金については、5社のサイトの料金のところを調べました。条件は、通話もついて、データ通信を12GB/月実施する場合を前提としたものです。

結果がこちらです。

■格安SIMを選ぶなら値段優先ならイオンモバイル、速度優先ならYモバイル

この表から言える結論は、値段優先ならイオンモバイル、速度優先ならYモバイルです。

理由は、イオンモバイルには、音声通話付きの12GBプランが標準であって、値段が2,980円と、唯一3,000円を切る価格です。速度的には、現在使用しているLINEモバイルより若干遅いですが、同レベルです。

LINEモバイルにも12Gプランがありました。イオンモバイルよりも若干高くて、3,200円です。やや速度がイオンモバイルより早いので迷うところです。

一方で、外出先でオンラインゲームとか高速な下り速度を必要とする方にとっては、イオンモバイルやLINEモバイルの速度では物足りないと思われます。

その場合は、多少コストがかかりますが、Yモバイル、UQモバイル、OCNモバイルONEあたりがおすすめです。

Yモバイルには、10分までかけ放題が無料でついているのでお得です。

通話を良く利用する人にとっては、その高速性を考えると、LINEモバイルで10分かけ放題を利用するプランだと3,200円+880円=4,080円となりますので、Yモバイルの1年経過後の4,180円と同等なので、Yモバイルも視野に入ってきます。

■格安SIM5GBとWiFiレンタル5GBの組み合わせがおすすめできない理由

こちらの記事で、格安SIMで5GBのデータ通信料の契約をしておいて、たりなくなったら、モバイルWifiの5GBのレンタルをするとコスパが良いことを書きました。

これは、現時点ではおすすめできなくなりました。なぜかというと、モバイルWifiのレンタル料金が3月時点から約3倍に値上がりしたからです。

3月時点では、1か月レンタルして、5GBで最安値が53月時点では、1か月レンタルして、5GBで最安値が558円(税込み)だったのが、現時点9月では1519円(税込み)になっています。

理由はわかりませんが、コロナが当時よりも落ち着いて、外出する人が増えたため、需要が増えていることが考えられます。

いずれにしても、モバイルWifiで不足分をレンタルするよりは、最初から12GBぐらいの格安SIMで安いところに契約した方が、現時点ではコスパが良いと言えます。

■まとめ

格安SIMで月当たりのデータ量が10GBを増えて、現状のものから他社の格安SIMに乗り換えを検討する場合、通信速度と値段の面から主な5社を比較して紹介しました。

値段優先ならイオンモバイル、通信速度優先ならYモバイルがおすすめという結論です。

参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)