クッキング

ホームベーカリーでキッシュのパイ生地の作り方

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

キッシュ用のパイ生地をホームベーカリーで作る方法を知りたい。

この記事ではそういう方の参考のために、キッシュ用のパイ生地をパナソニックのホームベーカリーで初めて作ったのでその方法を紹介します。

実は生地8分コースで最初はうまくできませんでしたが、牛乳30cc追加して、再度8分コースでうまくいきました。

材料と作り方を今後のためにも記録しておきます。

■キッシュ用のパイ生地の材料

全粒粉を使いましたが、ふつうの強力粉でも大丈夫です。

【材料(21cmパイ皿1個分)】
・薄力粉 :75g
・全粒粉(強力粉) :75g
・オリーブオイル:30cc
・塩      :2.5g
・水      :25cc
・牛乳(あとで追加):30cc

ホームベーカリーを使えば、手でこねる必要がないので楽です。

■ホームベーカリーで、キッシュ用のパイ生地の作り方

パナソニックのホームベーカリーSD-MDX100を使っています。生地を作るメニューに「8分スピード生地」があります。これを使いました。

【キッシュ用パイ生地の作り方】
・材料をセットして「8分スピード生地」メニューd6を選びスタート
・8分経過したところ、生地が練られてない状態でした
・水分が足りない感じだったので、牛乳30ccを加えて、再度「8分スピード生地」を実施
・今度はうまく行った感じだったので生地を取り出してラップで包んで冷蔵庫で1時間ほど寝かせる
・生地を取り出して、まるく伸ばして、耐熱皿に満遍なく敷く
・フォークで穴を開けてから、余熱したオーブンで220度10分焼く

こちらが、牛乳を加える前の材料をセットしたところ→8分スピード生地メニューを完了した状態です。

生地がちゃんと練れてません。どうも水分が足りなかった様です。

複数のサイトを参考にしたのですが、水とオリーブオイルを使った作り方でオリーブオリーブオイルの量を70ccから30ccと勝手に減らしたのが原因と考えられます。

そこで牛乳を使う方法もあったので、牛乳30cc加えて再度、8分スピード生地を実施。8分経過したらこの様に生地らしくなりました。

取り出してラップに包んで冷蔵庫に入れます。

1時間経過したところで、生地を伸ばして、耐熱皿に生地を敷いてフォークで穴を開けたところです。

余熱したオーブンで220度10分焼いて、キッシュ用のパイ生地が完成です。

■まとめ:ホームベーカリーでキッシュ用のパイ生地の作り方

キッシュ用のパイ生地をホームベーカリーで作る方法をまとめました。最初失敗しましたが、牛乳追加で再度こねるメニューを追加したらうまくできました。

次に作る時は、最初から牛乳を加えて、8分スピード生地メニュー1回で様子を見て、必要に応じて同メニューを追加したいと思います。

ともかく、これでキッシュ用のパイ生地ができたので、これに材料を入れればキッシュが焼きあがるはずです。

実際キッシュを作りましたので、別記事で紹介します。

以上参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)