クッキング

ヘルシオ使いこなしメモ:キャベツとしめじとチーズの豚肉巻きグリル

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

シャープの過熱水蒸気オーブンヘルシオを使いこなすのって、結構大変ですよね。

「電子レンジ機能だけに頼らずに、いちいちマニュアル見ないで活用したい!」

私を含めたそういう方のために、試行錯誤して作ったメニューをご紹介しています。

今回のメニューは「キャベツとしめじとチーズの豚肉巻き焼くだけグリル」です。

ヘルシオの型式は、AX-CA450シリーズの白です。

いくつかメニューを試してみると、ウォーターグリル機能が普通に使えるようになって来ます。

■材料とレシピ

キャベツを選んで、フードペアリングアプリで、キャベツに合いそうな食材を探してみると、豚肉ロース、松の実、グリュイエールチーズ、魚(ボラの一種)が見つかりました。魚が豚肉といっしょというのもなんなので、しめじにしました。

1)材料(2人分)

・豚ロース:200g

・キャベツ:適量

・しめじ:適量

・グリュイエールチーズ(もしくはナチュラルチーズ):80gぐらい

・松の実:少々

肉巻き野菜材料

2)作り方

・材料(キャベツ、しめじ)を適当に切って、棒状にカットしたチーズといっしょに豚ロースで巻きます。特に楊枝とかは不要でした。

・角皿にアルミホイルをしいてから低アミを乗せてその上に材料をのせます。

・味付けは塩を全体重量の0.6%分のグラム数からチーズが80gで1.3gの塩分として差っ引いたグラム数を、巻いた材料にふりかけました。

・こしょうを少々とオリーブオイル(好み)適量をかける

・メニューボタンにある「ウォーターグリル」を選びます

・時間を20分にセットしてスイッチ・オン

本当に簡単です。

■出来上がりと味

焼き上がりがこんな感じです。

皿に盛り付けて、そのまま食べましたが、チーズと野菜と豚肉の程よく焼けた食感といっしょになって、とても美味しいです。松の実の味と食感もアクセントになっています。

次の日のお弁当のおかずとしても最適です。

■失敗したところと今後の改善ポイント

簡単にできて、味もとても良かったのですが、1つ失敗は、チーズがとろけるタイプだったので、角皿にアルミ箔を敷いて網の上で焼いたので、流れてしまったことです。

もちろんスプーンですくって食べました。

今後は、焼き網でなくて、耐熱皿の上に載せたほうが良さそうです。

■まとめ

ヘルシオのウォーターオーブン機能を活用した「キャベツとしめじとチーズの豚肉巻き焼くだけグリル」の作り方をご紹介しました。

この機能だけでも頭にいれておけば、いろいろな材料で応用がききます。

レンジ機能だけでなく、活用の幅を広げていきましょう。

ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)