ブログブラッシュアップ

Googleアナリティクスかサーチコンソールで自分のブログの外部リンクをチェックする方法

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニアを応援する、こうちゃんです。

ブログを始めたけれど、自分のホームページやブログ記事が誰に参照されているのかどうか、確認する方法が知りたい。

と思うことってありますよね。

私もそう思ったので、誰に参照されているのか、いわゆる外部リンクを確認する方法を、Googleサーチコンソール、もしくは Googleアナリティクスを使ってやってみたので、その方法を紹介します。

■Googleアナリティクスを使って、自分の記事への外部リンクを確認する方法

Googleアナリティクスは自分の記事が現在どのぐらい読まれているのか、つまりPV(ページビュー)をチェックするのによく使われますね。

まだ設定されてない方は、無料ですのでぜひ設定することをおすすめします。設定方法については、こちらの記事がわかりやすいです。

PV数をチェックすること以外に、外部リンクを確認することもできます。自分のホームページやブログ記事がどこの誰の記事にリンクされているのかも分かります。

その方法がこちらです。

・Googleアナリティクスを開く
・集客>すべてのトラフィック>参照サイトを選ぶ
・右上の日付で参照したい期間を選んで「適用」を押す

期間は試しにここ1か月にしてみました。そうするとこのように、参照されているサイトが表示されます。

下の方にスクロールするとまず1位から10位までの参照されているサイトが表示されます。

参照されているリンクがこのようにわかりました。これで気になるサイトのURLをコピペしてどんなサイトなのか中身を確認することもできます。

次にGoogleサーチコンソールを使った方法を紹介します。

■Googleサーチコンソールを使って、自分の記事への外部リンクを確認する方法

Googleアナリティクスは主にアクセス数を解析するツールですが、Googleサーチコンソールは、どんなキーワードで検索されているのかなど、SEO的な解析ができる無料のツールです。

こちらもまだ登録されてない方は、こちらの記事がわかりやすいですので是非登録してみてください。

Googleサーチコンソールで外部リンクを確認する方法はこちらです:

・Googleサーチコンソールを開く
・左のメニューから「リンク」を選ぶ

これだけです。期間を選ぶところがないので、これまでの全期間のようです。

そうするとこの様に、外部リンクと内部リンクのURLが表示されます。

その中身を確認したい場合は、それぞれのリンクをクリックすると確認できます。

また、右上の「外部リンクをエクスポート」を選んで、ファイル形式を指定すると、全てのリンクと、いつリンクしたかの日付の一覧をダウンロードできます。

これはアナリティクスを使うよりも詳細に分析できるので便利です。

■まとめ

自分のホームページやブログ記事が、誰にいつ参照されているのかを確認するためのGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを使って調べる方法をまとめました。

参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)