クッキング

ホットクックで昆布を使った本格だしの味噌汁の簡単レシピ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

つい最近久しぶりにかつおぶしでしっかり出汁をとって作った味噌汁が美味しかったので、昆布出汁でも試してみました。

鰹節ではティーサーバーで別に出汁をとる必要がありましたが、昆布の場合はホットクックだけで80度の低温調理でできるよとFBグループのお仲間から教えてもらったのでさっそく試してみました。

この記事では、ホットクックだけで昆布出汁をとった、本格的で美味しい味噌汁のレシピを紹介します。

■材料とレシピ

味噌汁の材料になるものなら何でもよいのですが、今回はしめじと豆腐とわかめを使いました。

■材料(2人分)

・昆布 10cmx6cmぐらいのもの1枚

・水:600cc

・しめじ:150gほど

・とうふ:1丁 200g

・わかめ:50gほど

・みそ:全体重量の5%

こちらが使った昆布

続いてレシピです。

■レシピ

・80度での調理時間を確認するのを忘れたので、とりあえず手動20分としました。

・ホットクックの内鍋に水600ccと適当に切ったしめじをいれる

・とうふとわかめの重量を加えた全体重量の5%のみそを加える

・手動でつくる>発酵・低温調理をする>まぜなし>20分

  に設定してスイッチを押す

・時間がきたら、豆腐とわかめを加えて追加3分にしてスイッチを押す

 出来上がったところです。

■出来上がりと味は?

かつおだしとは一味ちがった味わいで、美味しくできました。

ただかつおだしと比べて今一つコクというか深みがほしい感じがしました。たぶん低温の80℃にしたので、時間設定が短かったからではないかと推定しています。

条件をもう少し調べて、再度トライしてみます。

ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)