クッキング

ホットクックで大根とあり合わせ材料の煮物レシピ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

ホットクックがあると、冷蔵庫の残り物の材料で何かおかずを想定して、それが簡単にできてしまうところが便利ですね。

久しぶりに昼ご飯を一人で準備する必要があったので、冷蔵庫の中身をみて簡単なおかずができないか考えてみました。

大根、わかめ、オクラ、蒸した豆類が目に入ったので、煮物を作ってみて美味しくできたのでご紹介します。

ホットクックを使った大根、ワカメ、オクラ、蒸し豆の煮物のレシピ

レシピと言うほどではないですが、

・わかめは水で戻しておく

・大根、オクラは適当なサイズにカット

・わかめも適当なサイズにカットして蒸し豆も加えて全ての材料をホットクックの鍋に入れる

・材料全体の重量の3.75%の醤油を加える。

・お好みでごま油とみりんを加える

以上であとはホットクックをセットするだけです。

ちなみにホットクックは1.6Lの白で、型番はKN-HW16D-Wです。

メニュは「豚バラ大根」の自動メニューにしました。

メニューを選ぶ>カテゴリーで探す>煮物>肉>豚バラ大根>スタート

です。

出来上がりとお味は?

20分ほどで出来上がりましたが、ちょっと大根に味がしみてない感じでした。

そこで、5分ほど蓋を開けて煮込む機能を追加してちょうど良くなりました。

味の方は大根にも味がしみて少し薄味でしたが美味くいただきました。

一つ惜しいのは、見た目が今ひとつ綺麗じゃないことです。

これは蒸し豆が混ぜ技ユニットで混ぜられたせいで形が崩れたためのようでした。

そこで、もっと綺麗な見た目にするするには、蒸し前はそのままでも本来食べられる状態なので、最後の蓋を開けて煮込むところで入れれば、混ぜ技ユニットでかき回されないので形をキープできるはずです。

次回はそうしようと思います。

ちなみに蓋を開けて煮込む機能については、こちらをご参照ください。

以上、簡単煮物レシピのご紹介でした。ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。