クッキング

ホットクックで作る旬のたけのことエビのリゾットレシピ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

「旬のたけのこを生かした美味しい料理を作りたい」「たけのこご飯もそろそろ飽きたので別メニューを食べたい」

この記事では、そんな方におすすめのたけのこを使ったホットクックで作るリゾットのレシピを紹介します。

■材料とレシピ

材料です:

【材料(4人分)】

・ニンニク  1片(みじん切り)

・玉ねぎ 1/2個 (みじん切り)

・茹でたけのこ 130g 程

・オリーブオイル  大さじ2

・米 (今回は玄米の5分つきを使用) 3合

・むきエビ 140g 程 

・水  700cc程

・白ワイン  30cc程

・パルメザンチーズ 30g (食塩1.2g含有)

・塩 全体重量の0.6%。そこからチーズの1.2gを引く。

こちらが材料です。たけのこは米糠で15分ほどアク抜きしたものを使いました。ホットクックでもアク抜きできたはずとあとで気づきました。

レシピはこちらです;

【レシピ(4、5人分)】

・事前に材料の全体重量を計測しておく

・みじん切りにしたニンニクとオリーブオイルをホットクックの内鍋に入れ

 手動>炒める 1分

・温度が上がって炒めはじたら、蓋を開けて煮詰める 10分に設定する

・みじん切りの玉ねぎ、薄く切ったたけのこ、白ワインを入れて時々へらで混ぜる

・むきエビを入れてさらに5分程度煮詰める

・ホットクックを「取り消し」で一旦止めて、しめじ、水 、米、塩を加える

・自動メニュー>トマトのリゾットを選びスタートボタンを押す。

・自動メニューが20分程で完成したら、延長15分にする。

・蓋を開けてパルメザンチーズを加えてヘラで混ぜたらでき上がり。

ニンニクを香ばしくなるまで炒めてから、玉ねぎとたけのこ白ワインを入れて数分時々混ぜたらエビを加えてさらに5分に設定して時々混ぜます。

 しめじ、水、塩、米を入れてメニューを設定して、延長時間後完成したら蓋を開けてパルメザンチーズを入れてかき混ぜれば完成です。

■でき上がりと味

こちらが出来上がりです。

前回別のリゾットを作ったとき、自動メニューの設定時間では芯が残っていたので、10ー15分延長すると丁度よくなります。

味の方も、ガーリックのほのかな香りと旬の竹の子の食感とエビの味が程よくミックスされとても美味しいです。

家族にも喜ばれました。リピートメニューの1つです。

参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)