クッキング

ホットクックで蒸したひよこまめで作るフムスのレシピ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

ひよこまめをベースにつくった中東料理のフムスをご存じでしょうか?

お友達から作り方を教わったので、早速ホットクックでひよこ豆を蒸すところから作ってみたところ、美味しくできました。

この記事ではその作り方を紹介します。

■フムスの材料とレシピ

まず材料です。

【材料(3人分)】

・ひよこまめ(蒸したもの) 250g

・レモン汁   30cc

・白ワインビネガー 30cc

・クミン    小さじ1

・にんにく   1かけ(みじん切り)

・粉チーズ 10g

・オリーブオイル  30cc

・水       50cc 

・塩      全体重量の0.6% (粉チーズの1.2g分を引く)

こちらが材料の写真です。写真のひよこ豆はホットクックで蒸したものです。

続いてレシピです:

【レシピ】 

1) ひよこ豆を蒸す

・250gの乾燥ひよこ豆を水に半日程浸しておく

・蒸しかごにいれて、水を適量加えてホットクックで蒸す

手動>蒸す>時間1時間  

に設定しスイッチオン。

2) フムスを作る

蒸したひよこ豆は重量が増加するので、そこから250gを使いました。

・ミキサー(またはフードプロセッサー)に材料を加えてスイッチを押します。

(水は全部入れずに様子を見ながら少しずつ加えていきます)

とりあえずこれで完成です。

前後しますが、蒸しかごでひよこ豆を蒸したところです。豆自体は最初くすんだ色でしたが、蒸したら綺麗なひよこ色になりました。

フムスを作るところは、フードプロセッサーがないので、ジューサーミキサーを使いました。

途中でひよこまめの抵抗が強くなるので水を少しずつ加えながら処理する必要がありました。

■そもそもフムスってどんな料理?

中東の料理というと、ケバブぐらいしか知らなかったので、フムスのこともお友達から聞いて初めて知りました。

以下、ウィキペディアからの引用です。

野菜にディップしたり、ピタブレッドというパンにはさんで食べるたりするのが一般的なようです。

レバント地方発祥の伝統的なアラブ料理であるフムスは、パレスチナ、レバノン、ヨルダン、シリア、イラク、ギリシア、キプロス、イスラエルなど中東の広い地域で食べられている。

ひよこ豆で作った一種のサラダといえる。見た目はマッシュポテトに似ていないこともない。中東では前菜を複数並べた食卓「メゼ(マザ)مزة」の一品として、伝統的なピタというパンにつけて食べるのが一般的である他、副菜にもなる。アメリカ合衆国やイギリスではライ麦パンにつけて食べられる事が多い。野菜やトルティーヤにつけるディップ、ピタサンドイッチやラップサンドイッチの具としても用いられる。

米国やイギリスでも一般的な料理なんですね。トルコ料理としても食べられているようです。

■フムスのできあがりと味

こちらが皿に盛りつけたところです。パプリカがあるとさらに彩が加わると思います。

トマト、きゅうり、レタスの野菜にディップして食べました。

レモンとクミンの香りがひよこまめベースのディップソースの味と混ざってとても美味しいです。もう少し水分多めでも良いかもしれません。

それと、写真左に見えるピタブレッドという中東のパンも作ってみました。

そちらも一種のポテトサラダサンドっぽい食感で美味しいです。

味はもちろんポテトサラダとは違って、さわやかな優しい感じでした。  

蒸したひよこ豆とミキサーかフードプロセッサーがあれば、おいしい中東料理が簡単につくれるのでおすすめです。  

ピタブレッドの作り方は別記事にまとめます。

参考になれば嬉しいです。

ひよこ豆はカレースパイスを購入したウェブショップから購入しました。

created by Rinker
神戸スパイス/KOBE SPICE
¥1,200 (2020/07/18 15:29:52時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)