クッキング

ホットクック2021年9月新型でつくるじゃがいものポタージュ

こんにちは、kindle本「理系出身じいじのホットクックでらくらく離乳食」の著者、生涯挑戦!をモットーにシニア世代と子育て世代を応援する、こうちゃんです。

ホットクックユーザーにとっては、2021年9月発売のパワーアップしたまぜ技ユニットの効果はどんなものか気になりますね。

今回は、このまぜ機能がアップしたことで、じゃがいものポタージュでどうなるかを試してみたので紹介します。予想した通り、ブレンダーが不要で味も従来通り美味しく、洗い物も減りました。

■ホットクック2021年9月新型でつくるじゃがいものポタージュの材料

【材料(4人分)】
・じゃがいも 4個:355g
・玉ねぎ 小2個  :120g
・水    :100g
・牛乳   :200g
・塩 全体重量の0.6%
 今回は775x0.006=4.7g

こちらが材料の写真です。これ以外に水と塩があります。

続いてレシピです。

■ホットクック2021年9月新型でつくるじゃがいものポタージュのレシピ

【レシピ】
・じゃがいもを2cm角に切る。玉ねぎは薄切りにして
 水と塩といっしょに材料を内鍋に入れる。
・メニューを選ぶ>カテゴリー>スープ>じゃがいものポタージュ
を選んでスタートを押す
・40分ほどで一旦できるので、合図があったら蓋をあけて牛乳をいれ、
 スタートスイッチを押す。
6分程でできあがりです。

旧機種の場合は、このあとハンドブレンダーで滑らかにしたのですが、新モデルはまぜ技ユニットが進化しているためブレンダー不要でなめらかな食感になりました。

こちらが、材料を切って内なべに入れたところ、一旦できあがったところです。じゃがいもがマッシュポテトの様になっていて原型をとどめていません。

牛乳をいれて再度スタートスイッチを押し、出来上がったところです(右)。もう既になめらか食感になっています。

いつものブレンダーは不要でした。

■ホットクック2021年9月新型でつくるじゃがいものポタージュの出来上がりと味

こちらが盛り付けたところです。

ほんの少しじゃがいもの小粒が残ってはいましたが、ブレンダーをかけるほどではなく、十分なめらか食感でした。何度もつくってはいますが、その度に美味しさを感じます。夏は冷製も最高です。

■まとめ

2021年秋の新型ホットクックでつくる、じゃがいものポタージュを紹介しました。参考になれば嬉しいです。


ホットクックの離乳食レシピが本になりました。アンリミテッドだと無料で読めます。

アンリミテッドは30日間無料で登録できます。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

14人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)