クッキング

ホットクックを使った採れたてハマグリと旬のたけのこの煮物のレシピ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

先日の潮干狩りでゲットした採れたてハマグリと知り合いの方からいただいた旬のたけのこを用いてワカメも加えた煮物を作りました。

ホットクックを使うと材料を入れてスイッチを押すだけなのでとても簡単です。

ハマグリの旨味が筍のうまみと調和してとても美味しかったので、レシピをご紹介します。

■採れたてハマグリとたけのこの煮物の材料(2人分)

・たけのこ:100gほど

・砂抜きしたハマグリ適量

・わかめ適量

・醤油:全体重量の3.5%ほど(本来3.75%ほどですが、ハマグリが塩分を含むので少なめ)

■採れたてハマグリとたけのこの煮物のレシピ

・たけのこは事前にアク抜きをしておきます。

 やり方は最近「ためしてガッテン」で紹介されていた方法で、

大根おろし汁と同量の水に塩1%を入れて、たけのこを1,2時間つけておきます。

通常は米のとぎ汁などに一晩つけておくなど、時間がかかるそうですが、この方法でかなり時短ができるようです。

詳しくはこちら

・食べやすい大きさに切ったたけのことわかめ、それから砂抜きしたはまぐりをホットクックの内鍋にいれます。

メニューを選ぶ>カテゴリーで探す>煮物>野菜>筑前煮

を選んでスイッチを押すだけで、35分ほどで出来上がりです。

■できあがりとお味は?

ハマグリの煮汁とたけのこの味が程よくマッチしてとても美味しいです。

しかも砂糖やみりん無しでも素材の味が生きてとてもヘルシー。

たけのこも、アク抜きの効果か、えぐみの味が全然感じられずに食感も丁度よく仕上がっていました。

ハマグリがまだあったので、潮汁も添えて、見た目は華やかな昼食になりました。

煮物い関しては、少ししょっぱめでしたので、3.5%の醤油の分量を3%ぐらいにすると丁度良いかもしれません。次はそれで試してみます。

参考になれば幸いです。

 

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。