クッキング

ホットクックで超簡単!シーフードペペロンチーノのレシピ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

前日に作ったシーフードアヒージョの残りを使ってペペロンチーノを作りました。

アヒージョがオリーブオイルとニンニクをベースにした料理なので、残ったものを温めてパスタを絡めるだけでとてもお手軽に作れます。

■シーフードペペロンチーノの材料

【材料(2人分)】
・シーフードアヒージョの残り:400g
・パスタ          :200g
・粉チーズ         :20g
・塩   :全体重量の0.6%からチーズの塩分を引く

冷蔵庫に保存しておいたシーフードアヒージョの残りを使います。作り方は以下の記事を参照ください。

こちらが材料の写真です。パスタは全粒粉パスタを使いました。

続いてレシピです。

■シーフードペペロンチーノのレシピ

【レシピ】
・前日に作ったシーフードアヒージョの残りをホットクックの内なべに入れる。
・全体の0.6%の重量の塩(アヒージョとチーズの塩分を引く)を加える
・ホットクック>手動>煮物>まぜなし>5分にセットしてスタートボタンを押す
 この間、パスタを茹でておく。
・ホットクックに茹で上がったパスタを加えて絡める
・皿に盛り付けてチーズを振りかけて完成

塩分計算は、既にアヒージョに塩分が0.6%含まれているので

400 x 0.006=2.4g

今回使った粉チーズ(パルミジャーノ・レジャーノ)の塩分が100g当たり1.4gなので

20/100×1.4=0.3g

パスタは水分を含むと2.5倍の重さになるので、全体重量x0.6%を計算:

(400+500+20) x 0.006=5.5g 

そこから既に含まれている塩分を引くので、加える塩は、5.5-2.4-0.3=2.8g  となります。

こちらが内なべで材料が温まってからパスタを絡めたところです。

■でき上がりと味

こちらが出来上がって盛り付けたところです:

アヒージョのオリーブオイルとニンニク、シーフードの出汁がパスタと絡まってさらにチーズも加わり絶妙な美味しさです。

わりと上質なオリーブオイルなので、胃に負担もかからないと感じました。

アヒージョの残りは今までサラダのドレッシングやパンにつけて食べていましたが、ペペロンチーノにするのもありだと思います。

■まとめ

アヒージョの残りを使った、シーフードペペロンチーノのパスタを紹介しました。とても美味しいので是非お試しください。

created by Rinker
アルチェネロ
¥1,200 (2021/12/06 18:11:02時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

15人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)