クッキング

ホットクックで作る蒸し豆は色々な応用範囲が広くてヘルシーで美味しい!

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

ホットクックで作る蒸し豆は、お手軽に作れて、そのまま食べても美味しいし、ミネストローネに入れてもいいし応用範囲が広いですね。しかもタンパク質も豊富で糖質も少ないのでヘルシーです。

この記事では簡単な作り方と、適用事例をご紹介します。

■ホットクックを使った蒸し大豆の作りかた

これは超簡単です。

・水に半日ほどつけておく。

・内なべに水を50cc前後入れたら、蒸しかごに入れた豆を入れる。

・手動>蒸す>時間1時間に設定

あとはスタートスイッチを押すだけです。

使った豆は、大豆だけでも良いのですが、今回はいつものスーパーでお買い得の豆があったので、普通の大豆以外に、青畑豆(青大豆)、金時、とら豆を使いました。

青畑豆は山形産、他は全て北海道産です。

こちらが出来上がり。


多めに作っておくと、冷蔵庫でこのように容器に入れて1週間程度使えます。

■適用例1:野菜サラダ

野菜サラダに加えて毎朝食べています。レタスとトマトに添えた例です。塩とオリーブオイルがお気に入りです。

■適用例2:ミネストローネ

週末の朝はミネストローネかポタージュが定番メニューとなっています。どちらもホットクックで作ります。

■適用例3:ヨーグルトに添えて

小腹が空いた時に、ポテトチップやスナック菓子の代わりにプレーンヨーグルとに蒸し豆を添えたものを食べてはいかがでしょうか?

栄養満点でダイエットにも効果抜群です。

■気になる糖質とタンパク質の量は?

糖質と栄養分についても気になりますが、以下のように糖質は100g当たりにすると6.3gですが、食物繊維が多いのでGI値は15とかなり低いので安心です。

GI値はこちらのサイトを参考にしました。

■まとめ

ホットクックの蒸し機能を活用した蒸し豆と応用例をご紹介しました。

他にも色々な料理に使えそうですので、是非お試しください。ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)